もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

2017年06月

6月23日


先月末くらいから行こうと予定を立てていましたが、予期せぬことがあり「しばらくの間休業ーー」というアナウンスが

今年になってから赤羽店の件があったので、早く再開してほしいな〜と思っていたところ


















とのツイート。
ホームにされいる方には嬉しいお知らせだったと思います
まだ数えるほどしか行ったことのない僕ですら心の中で小躍りしましたから

ってことで















よっこらしょっと
前倒し開店もあるかもと思い早めの到着。並びは3人で4番目に接続

するとPPにあのお方が
そしてなんとなんと列から抜けてお隣に並び直していただきました
ありがとうございます(・`◡︎´・)ゝ

お話しをしていると、店主さんと助手さんが時折シャッターを上げて荷物出しなどの作業をしに出てきます。
お元気そうでホッとしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

開店前に助手さんが出てきて麺量を申請していきます。
僕は「汁なし大大」と申請します

並びはアーケードを越えていましたが、信号までは達していなかったので定時開店でした


食券を買う前に
















無意識に近い感じでこれを撮っちゃいます





















購入したのは、大ぶた+汁なし+チーズ。 でもって買おうと思っていたネギは売り切れになっていたので、すぐに上にあるズーチーのボタンをポチッと

荷物を置いて席に着くくらいで既に1番目の方にトッピング伺いが始まっています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  早い

そして助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラベニ」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からも思いっきり切れながらド〜〜ン

まずは生たまごを端に落としてから
いっただきま〜す

柔らかめな茹で加減のホクホク野菜と甘い脂を一緒に口に運び、ふた口目は紅生姜も加えて食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
これがまた美味い





















野菜を7割程度食べてから豚を並べてパシャリ
巻きバラ豚はトロリではありませんが、柔らかく滋味深いバラ肉特有のシッカリとした味がしています

んでもって





















天地返〜〜し
ブラックペッパーを程よくまとって、タレに染まってところどころ飴色になっています

啜ると固めな茹で加減なプリパツ麺です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
それから少しづつチーズを絡めて食べると、これが合うこと合うこと

これは次回からはズーチーは必須だなと心に決めたアラフィフの初夏。

それからは、たまごの黄身とフライドオニオンも全て一緒にグッチョングチョンに混ぜやがって啜りやがりました

やっぱり関内の汁なしは美味しいですね
二郎直系でも並びの多い店だというのが頷ける味です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

でも


幸せな時間はそうそう長く続くはずもなく、勢いがついてスープ割りもせずに





















KK


って
写真では汁が残っていますが、キチンと完飲しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


色々と思うこともあり言うべき言葉もあるのでしょうが、僕みたいなポッと出の新参者が余計な事は言うべきではないと思い「ご馳走様でした〜また来ま〜す」とだけ言ってお店を後にしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


さ〜〜て来週はどこに行こうかな?

って大体は決めているのですが、それは次回の講釈で


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月20日

慶應大学のお隣でガツンと食べて、その場で実しやかか、はたまた本気なのか自分でもあやふやな感じで「今日からなみのり始まりましたね。行こうかな〜」と言っていだっけな〜〜(←遠い目)

というのも日付け変わって20日の0時過ぎに


























というツイートが

あの梅雨時期恒例の貝出汁塩ダレをまた堪能したいと思い、昼の部から提供する土曜日に行こうと算段していましたが、天気予報を見ると21日の水曜日から梅雨らしい天候が続くと森田さんが言うので……

三田の麺増しを食べた後だけど……


え〜〜い





















ドッスン



と、夜の部にはまだ時間があるけど一旦帰宅するには中途半端な時間。

ということで某高級イタリアンレストランで時間潰しを





















ゴックン

時間が近づいてきたので





















今度こそドッスン

締め切ってある入り口のドアを開けて入店(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















券売機上のPOPに期待感マシマシ













右上のネギのボタンの下に「900円」とだけ書いてある「なみのり」のボタンが    購入したのは





















なみのり+しょうが+生たまご。

食券の印字は「なみのり つけSっP」となっていますが、後から店主さんに「食券はSっPになっているけど、酸っぱいのじゃないから」と訂正がありました。

いつものかで席に座り、食券に現金100円を添えて大盛りに昇格申請

昼前に豚ダブルを食べているので、豚増しは自粛。
というか最近はつけ麺を食べる時は豚は必要以上の量はいらないと思うようになってきています。

食事制限の影響で嗜好も変わってきているのだろうか?


って豚ダブルを食べたばかりだと説得力に欠けますね(^_^;)


ということでセカンドロットの麺上げが始まり、店主さんからのトッピング伺いに「ニンニク少なめ」とコールして





















つけ汁の着ド〜〜ン
見えづらいですが、なみのりはコーンが付いてくるのですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後、店主さんと助手さんがニヤニヤしていて、何かをしているとヒヤヒヤ。
それが分からず俺モヤモヤ。
















麺ド〜〜ン
おっ
真ん中に茹でたまごが(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
店主さんにお礼を言ってから
いっただきま〜す

まずは麺をそのままでズルズルズル。
うん  小麦が香って美味〜い





















豚を端に寄せる前にパシャリ
この右端の塊豚にこの後……

手前の豚をひと切れ食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり野猿グレードの柔らか豚出汁満載の旨旨なやつ
それでいてカエシの入りは少なめなので、僕の好みなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして麺をつけるスペースを作り、麺を半分くらいつけてズルズルズル。
やっぱり美味い

塩味ダレとかショッパさとかの前に、とにかく凝縮された濃厚さを感じ、それでいてしょうがの風味も手伝ってサッパリとしています

去年はそうしたはずでしたが、やはり「なみのり」にはニンニクは抜きにした方がいいかなと思いました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後とうとう先ほどのニヤニヤの意味が分かりました(^_^;)























麺の中から茹でたまごが発掘されますwww  5個か6個は入っていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

たまご好きな僕にはありがたい限りでした

それから去年の失敗を思い出して、つけ汁の丼の底からガッチリとかき混ぜると、底からブラックペッパーが出てきてまた違う味の表情になりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















最後に溶いた生たまごを麺にかけて、表面をコーティングするように混ぜやがります

終盤はさすがにキツくなりましたが、いかんせん美味しいのでなんとか自分の中で決めている時間内に





















完食(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ごっちゃんシタ


やはり水で〆られたプリパツ麺は、さらにパワーアップしてゴリパツ麺で、僕のお子ちゃまな食道は麺をキチンと胃に嚥下してくれなくて500ペット1本とコップの水を3枚で流し込んだので、水とお茶で都合1リットル近く飲んでいるのも手伝って腹が今年2度目のパンパン具合でした(^_^;)

1度目は年明けの富士丸神谷本店です(^_^;)
あの時は食べた後に近くの公園というか空き地のようなところで15分くらい休憩してから帰ったのを覚えています(^_^;)


な〜んて言ってしまったら久々にラスボスを食べたくなりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ってことで期間中にもう1度なみのりを食べに行けるのだろうか?


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月20日

今日はいつもより1週間遅い三鷹井。



















本日も快調に扇風機が前から裏口からと稼働しておりました





















ここに来たら無意識にここを撮ってしまう。もはやパブロフの犬状態。

そうして主催者登場





















今日は早い順場で店内に





















大の豚のダブリシャス(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















先に助手さんより野菜&豚の丼がド〜〜ン
助手さんお誕生日おめでとうございます

それから高台にセッティングされた布巾に幸せの青丼が





















着ド〜〜ン
そ〜っと下ろしましたが、豪快に決壊
自前の決壊対策タオルに滴って、ズボンに恥ずかしいシミが





















こうするのが正解でした〜





















僕は麺を少し野菜&豚の丼に写してから
いっただきま〜す

野菜はふた口ほど食べて、冷めているのを確認してから麺を引っ張り出し出ししながら





















けっこう厚みがあり、ふっくらとした見た目の麺(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

手前にちょろっと見えていて分かると思いますが、今日のスープは乳化が進んでいました

啜ると親父さんデフォの固めな茹で加減(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜をスープに浸けたので、高い外気温も苦にならないくらいの温度に下がっていて、ズバズバいけます





















表面がピンクのエロ豚は今日も全て当たりで柔らかフワフワ
本店での当たり記録は継続して更新中です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ただ豚はけっこうなカエシの効き具合で、しばらくスープに浸してから麺啜りの合間につまみます

そうして固形物を食べてからスープを完飲しましょうかとゴクゴクとやりましたが、今日はスープもカエシが効いていて早々に完飲は断念して(^_^;)

これはおそらく親父さんが「暑いから塩分も摂れよ〜」とのメッセージかなと勝手に受け止めました





















ごっちゃんシタ





次は土曜日だと予定を立てていましたが、明日から梅雨らしくなるような予報を見て、おそらく僕はHPが急落してしまうのは火を見るよりも明らかなので、次の地へと向かいます。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ