もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2017年06月

6月30日

昨日、どこに行こうかな〜と考えていたら、そういえば野猿の限定ばかりを追いかけていて、最近ラーメンを食べていないな〜と過去記事を遡ってみたら。

なんとゴールデンウィークの5月2日に食べたのが最後でした   ということで














ドッカ〜〜ン

行きは何やらお客さん同時がトラブって、電車が遅れているそうな(^_^;)
皆さん揉めるのが好きね〜〜
どうにかして自分の我を通したいのかな?  あ〜〜面倒なのが多いことwww

ということでいつもより少し遅めの到着で、並びは7人。
食券を先買いしてから列には接続せずに、得意の角席の順番になるのを待ちます。食器の返却棚ができたので席数が減って、僕が座りたいのは10番目





















今日は、まだ残っている福袋食券と生たまごW。

そして定時に開店します

水を汲んでから10番目、3塁側の1番手前の角席に座ります。

ファーストロットの9杯が提供されてから、店主さんが半券モギリに。
福袋券(プチ)に現金300円を添えて大豚に変更して、麺増しと辛い奴を申請します。

セカンドロットの麺上げが始まり、いつものように他のラーメンを取り分けてから残りの麺がすり鉢に盛られていきます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

擦り切れからけっこう盛り上がっていたので、1.2kgくらいかなという感じです。

それから助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールします

するとニコニコ助手さんが、文字通りニコニコしながら野菜をどんどん盛っていきます(^_^;)
もうそのくらいでしょというところから、更にトングで2掴み
決壊防止用のお盆に乗せて

















着ド〜〜ン
さすがに豚は乗らないので別丼提供です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















横からもド〜〜ン
僕の野猿での1番の標高です

野菜に辛い奴汁をレンゲでかけてから
いっただきま〜す

野菜はいつもより少し柔らかめです。野菜をスルスルッと9割方食べてから





















天地返〜〜し
と、麺量が多いので綺麗には返らず半返しくらいです(^_^;)

平打ちストレート麺を啜ります
プリパツなのですが、つけ麺ほどはパツパツではないので僕には食べやすいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺量がすり鉢の8割くらいまで食べてから





















別丼提供の豚を





















すり鉢に移してパシャリ
比較対象物が無いので分かりづらいのですが、豚も僕の野猿史上1番の判の大きさです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
まるで、お……   アブアブ(^_^;)

ひと切れ食べると、大きさに関係なく柔らかで豚出汁シッカリで、それでいてカエシの入りは控えめな僕の好みな野猿グレードです

そして、豚が入っていた別丼に生たまごを移して、丼ですき焼き風を楽しみます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

やはりほのかな辛味が食欲を増進させてズルズルムシャムシャいきますが、さすがに最後の3口くらいはキツくなりましたが(^_^;)
















大満足でご馳走さまでした

この量は久々に食べた感じで、さすがに最近の食事制限で胃力が落ちているなと感じました

ということで帰りの京王堀之内駅で電車を2本見送って、ベンチで30分以上休憩してから家路につきました。














そういえば来週の休み明けから値上がりになります。
僕はよく今まで値上げせずに頑張っていたなと思っていました。


早いもので今年も今日で上半期が終わりますね。 最近少々ハイペースでラーメンを食べているかな? とは思いますが、減量は順調なので、まっいっか(^_^;)



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月28日

行きたいお店はたくさんあり身体がひとつじゃ足りないのですが、今日は梅雨時らしい天候の中こちらへ















ドッスンコ〜〜

到着すると既に並びができていて9番目に接続。

その後も傘の花は伸びていきました。

そして定時に開店します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

厨房内は店主さんのワンオペです











大豚ダブル+生卵×2を購入して、1塁側の入り口側の角に着席します

ファーストロットの麺を茹でている間に豚をスライスしますが、それを見ているだけで柔らかめフワトロ確定のプルプル具合

今日は座った場所が盛り付け台が見える位置で、セカンドロットの麺上げを見ていたら、ひとつがこんもりと麺が盛られている丼が(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクラーユ」とコールして





















野菜&豚の丼からド〜〜ン
って、豚は丼の底に隠れています。それに続いて





















麺ド〜〜ン
頂上にニンニクが鎮座していて、その後ろに何やら黒いものが(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


















一緒にド〜〜ン

まずは天辺のニンニクの半分を野菜丼に移して、残りはスープに沈めてから
いっただきま〜す

まずはいつもと違いスープに浸かっていない、上の方の麺を啜ります

今日の麺は、ここ2回ほど鳴りを潜めていたかのような、これぞ千住二郎  というデロ麺です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

プリパツ麺とは真逆のベクトルですが、小麦の良さを味わえてどちらも好きです

丼から盛り上がっていた麺の半分以上くらいを食べてから





















天地返〜〜し
カエシに染まって飴色になった麺が現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎




ここでファーストロットの方が食べ終わって、出口に向かって歩いていると店主さんが「お友達に挨拶しなきゃ」と言ったので顔を上げると、千住二郎の常連な方でした
待ち合わせなどはせずとも何故か遭遇率の高い方です
お久しぶりのご挨拶をして退店するのを見送ってから、目線を丼に戻します。

それから麺丼は一旦置いといて野菜丼に目線を移して、まずはラー油と野菜を混ぜてから食べます。
野菜の茹で加減は中間よりもシャキ寄りで食べ応えがあります
そうして食べ進めると



















丼の底の豚が現れます
箸で持ち上げると柔らかさで崩れるのが確定なので、そのままパシャリ

食べるとやはり見た目の通りフワトロで、歯がいらない柔らかさです

それから麺に戻って3啜りくらいでショッパさがギ〜ンと来たので生卵に潜らせて、すき焼き風でズルズルいきます

麺の固さ同様にスープのキレのあるショッパさも、一時マイルドになったかな〜と思っていたのが、いつもの千住二郎らしくなっています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからは、麺→豚→野菜のローテで、どんどんと食べ進めて

















完食   大満足で

ごっちゃんシタ


いやぁ〜〜久々に千住二郎のデロ麺にショッパ旨スープ、フワトロ豚を堪能させといただきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


こなお店も「もう少し近かったら」と二郎の無い県の人が聞いたら殴られそうな事を考えながら帰途につきました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月26日


用が済んで時計を見ると12時を過ぎていて今からなら、と迷いに迷って





















ハイ   ド〜〜ン

13時過ぎに到着して、外待ちは無しで中待ちが4人。

食券を買っている間に2人が食べ終わり、中待ち3番目に接続   購入したのは










厨房内は助手さん2人体制でのオペレーションです。
接続してすぐに麺量確認があり「麺増し大小」を申請(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

接続してからそれほど待たずに、また2人が食べ終わり、中待ちの先頭の人が空いた入り口左から2番目の席に向かうために、列から入り口側に向かうと……
西台の移転オープンや川越オープンでもお会いしている九州の方でした

ツイートで東京に来ているのは分かっていて、開店待ちで神保町にいたハズ……が、まさかまさかでバッタリと出会いました

そして偶然にも隣り合わせて座ることになりました

中待ち中に麺量確認をしていたので着席した時点で同ロットの麺上げが始まり、助手さんのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールして、すぐに





















着ド〜〜ン
時期的にリバウンドを警戒するべきだと感じているので、今日はこのくらいで(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ちなみに今日計った体重は、年明けからは37kg減でした


まぁ自分にプレッシャーをかける意味で、年明けにブログやツイートで減量宣言をしたので、これが出来ていなかったら「ほら見たことかwww」とか「口だけだなwww」などと笑われそうなので、正直頑張っています(^_^;)
ちなみにこれはあくまでも僕の勝手な主観ですが、楽して痩せるなんてのはあり得ないと思います。
それにプラスして二郎を週に2〜3回食べて、なおかつ半年で35kg以上減量するのはけっこうな事をしなければ無理です。


って、脱線脱線
軌道修正





















横からもド〜〜ン
見た目の麺量は800gくらいかな?

まずはたまごの黄身を端に寄せて、一味を野菜にふりかけてから
いっただきま〜す


野菜はシャキ寄りで食べ応えがあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
一味は2〜3ふりしかしていないのですが、辛さがピリリと効いてきます。
日に日に辛さが耐性が落ちているのをヒシヒシと感じます
おそらく僕は中本の北極を食べたら、撃沈してごめんなさいだと思います(^_^;)

野菜をあらかた食べてから





















巻かないバラと巻き巻きバラで、どちらも厚切りで食べ応えがありました   亀二の豚はトロトロというよりサクサクという食感です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

巻かないバラ豚を食べてから





















天地返〜〜し
ちょいウェーブの平打ち麺は、写真でも感じが分かると思いますがニュルンと柔らかめで啜りやすいです

ブラックペッパーは入っていないようでしたが、投入したのは亀二で必ず手が伸びる





















花椒(ホワジャオ)です
ただし花椒は麻痺系の辛さは、入れ過ぎると歯医者で抜歯した後のような感じになるので、こちらも2ふり程度で(^_^;)

そしてとにかく熱々なので、熱さの緩和対策で生卵に潜らせます

いやぁ〜〜美味いな〜〜


と思っているうちに





















完飲完食のKKで

ごっちゃんシタ〜


今日の体調ではちょうどな適量でした

腹パンまではいかない感じでしたが、とにかく汗が止まらない止まらない(^_^;)


お盆休みくらいには110kg台になっているかな〜〜と、ぼんやりと考えています(^_^;)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ