もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2017年04月

4月11日

いやね。
この歳まで考えもしていませんでしたが、京都遠征。その前の西台も。

ガッチリ雨  
西台の時は人生初ではなかろうかというレベルの集中豪雨にぶち当たり、雨に降られるとは露ほども思っていなかったので傘を持ってなく、あと10分程度で駅のアーケードというところでシャッターが閉まっている店先のテント看板の下から動けなくなるという事態に(^_^;)

京都遠征もシトシトと雨が降り続いていて、辛うじて岡山はたまたま雨が降っていなかった感じでした。

そして今日。
寝る前の0時を過ぎたくらいにYahoo! 天気の雨雲ズームレーダーでも雲ひとつ無いのに、朝起きるとシトシトと(^_^;)

なんだか雨雲を引き連れているようです(^_^;)  これも日頃の行いの悪さ故かなw





















9時30分くらいに到着して外待ちは無し。    

















その後すったもんだで食券を















ダイエット中の大ダブル。

お店に着くまでは「そのまま。そのまま」と頭の中で自分に言い聞かせていたのですが、店先でスープのかほりを嗅いだらストッパーの外れる音が聞こえた感覚で「麺増しで」
あ〜〜   トリガーを弾いてしまった(^_^;)

まぁ年明けから30kg 減量しているし(京都遠征で3kgリバウンドしましたが)まぁいっか(^_^;)

そして誘導されたのはコの字形のカウンターの、店前の車道と平行する1番狭いストレッチのど真ん中www

高台にはすでに丼受け用の台拭きタオルがセッティングされておりまする。

席に座るとほぼ同時に





















野菜&豚の丼が着ド〜〜ン
麺丼を待つ間に




















豚を引っ張り出してパシャリ
今日の豚は脂身が少ないビジュアルでした

そして麺丼が着ド〜〜ン
したのですが、決壊に対応していて写真は撮り忘れました(^_^;)
修行が足りんっス

はいw 
オロオロするのが確定しているので、今だにスタバには入れません(^_^;)

おぅおぅそんだよ  ジジィだよ
どんだんず〜〜

ということで僕の三田本店でのルーティーンである野菜を温めるべく、先に





















天地返〜〜し
画面左下に見切れているカウンターテーブルが決壊でヌラヌラなのをご承知おきください(^_^;)  ニワカ野郎は慌てるのですよ

麺は平打ちちょいウェーブで、啜ると親父っさん謹製の固めの茹で加減
食感はボソ感はそれほど無く、かといってツルツル過ぎもしないくらいでした

豚を食べると今日も柔らかく、豚出汁満載の美味いやつ
僕はまだ本店で、いわゆる下ブレに当たったことがありません(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープは乳化していて、カエシの効きは抑えめで薄味好きな僕にはバッチリでした

そうしてズバズバと麺と豚とクタ野菜を楽しんで、最後にスープをグビグビっと半分近く飲んで

















決壊防止用の自前のタオルと僕の下っ腹を見切らせて、ご馳走様でした〜〜

帰りに席から出る際に、ラーメンを食べているお隣の方に僕の腹攻撃をしてしまったのは言うまでもありません(^_^;)

お店を出てご一緒していただいた方々にご挨拶をしてからふと見ると、外待ちが10人になっていました
今日もナイスタイミングだったようです



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

4日8日

京都二郎にて昼を食べて現直系二郎の全店2周目を終了させた後、インターバルも取らずに叡電に乗り込みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして


























到着〜〜
太郎さんも、どこかどこかと探しています。お目当のお店は岡山駅の東口を出た正面にあるビックカメラの、駅から伸びる大通り側ではなく、反対の裏側に伸びるアーケード商店街をまっすぐ進みます




















ドッスン
着地に失敗し、気を取り直し立ち上がりお店に入ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

お客さんの入りは半分くらいでした。
入り口右手にある券売機で購入したのは

ラーメン+大盛り+豚増し+生卵×2。

今日は前もってTwitterにて「今日はワンオペをします」と告知していた通り、ラーメン富士丸梶原店の元店主さんが厨房内で作業をしています。

僕が入店した時にいたお客さん達の麺上げが済みトッピング伺いをしますが、初めて来店したらしく要領を得ない方々に対して丁寧に分かりやすく説明をしていました

見ているこちらが気持ちが良くなる接客です
今年1月以来、富士丸系のラーメンを岡山に根付かせようとしていられるのでしょうね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後僕の分の麺上げが終わりトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールします

麺量は食券提出時に訊かれたのですが、「あまり多くしないでください」と言うと「では500gでいいですか?」と言われたので「ありがとうございます。お願いします」と申請していました
そうして




















着ド〜〜ン
やはり富士丸のビジュアルです





















横からもド〜〜ン

頂点のほぐし豚&味付け脂が食欲を刺激します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ただしそこは富士丸系。
舐めてかかってノンビリと食べていたら、中盤から後半にかけて、とにかく力強いボソボソ食感の剛麺と「お前やれんのか?」とこちらを試してくる脂の絶え間ないダブルパンチが押し寄せてきます

「よ〜〜しそんなに脂耐性を試すのなら、やってやろうじゃないの」と頭の中でつぶやいてから
いっただっきま〜す

クタ野菜を味付け脂&ほぐし豚とともに頬張ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


うめぇ〜べさ〜〜
なまらうめぇ〜〜べさぁ〜〜〜

東京から遠く離れた関西よりも遠い中国地方のこの地で、このラーメンを食べている事実に嬉しさが湧き上がり否が応でも箸の動きが早くなります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















野菜を9割近く食べ進めてから、豚を並べてパシャリ
もうカットが四角に近いゴロゴロ豚   凶暴な事山の如しです

手前左側の豚などは、見た目パサで硬さがあるように感じますが、ホロホロしっとりで豚出汁満載です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ただし、カエシの塩味は控え目です。「もう少しショッパさが」という方もいると思いますが、このくらいが僕のストライクです   それから





















平打ちウェーブ麺が現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ボソ食感の主張の強い麺です
ズバババ〜ッと啜ると口の中で暴れ回ります   旨いよ〜〜

そしてスープは幾分ショッパさは抑えめに感じました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
これは地元の食の好みも反映されているのでしょうか?

そうしているうちにお客さんが増えていき、すぐに厨房とカウンター席のあるスペースの横に用意されているウェイティングスペースに誘導しています
いわゆる藤沢二郎のようなスタイルですね
客層は若い方が多いですが、年配の方も団体で来られていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから意識を丼に戻し、生卵ですき焼き風を楽しんだり別皿脂でお手製ミニ油そばを作ってみたりして、後半は脂にヤラれる危機感を楽しみながら大満足で

ごっちゃんシタ


ワンオペをものともしない引き込まれそうな笑顔の店主さんに最敬礼をしてお店を後にしました


本当に来られて良かったと、パンパンの腹をさすりながら岡山駅に戻りました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

4月8日

京都で一夜を過ごして、早めにお店に









並びは無く、どうやらPP。
その後ポツリポツリと並びができて、前日「○○時くらいから整理券を配ります」と言っていたのとほぼ同じ時間に配布開始

そして一斉に並びは解散。
えいでんに乗り込んだりと各々が店前を後にする中、僕は雨が降っているので一乗寺駅のホームベンチで時間を過ごすことに。
すると川越店でお会いした方がホームに現れて、しばしお話しを

その後その方は宮本武蔵決闘之地に行きますと駅を後に。

整理券に指示されていた開店10分前の11時50分に店前に戻り並びます

そして数分後に、昨日と同じ店横の通路に誘導されます。
そうしている間にも整理券を貰う方々が引っ切り無しにやって来ていました。

そして定時に開店しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















昨日撮り忘れた京都らしいデザインのこれをパチリ

今日は豚増しや豚ダブルがありましたが











後のことを考えて昨日と同じ大ラーメンにしました(^_^;)

入り口側から見て、1塁側の3席は使っていないようで、3塁側のストレッチのみ使用となっていました。
入り口に1番近い席に座ります

しばし待ってから助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  そしてすぐに



















着ド〜〜ン















横からもド〜〜ン

野菜に唐辛子を振りかけてから
いっただっきま〜す


熱々ホクホクの甘みのある野菜に唐辛子がピリリと効いていて箸が進みます



















豚は厚さが2センチ強のガッチリとしたボリュームのある切り方で食べるとホロホロと柔らかく、脂部分はトロリと甘みのある間違いない美味しさです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
それから



















昨日と同じくらいの幅と厚みの平打ち麺なのですが



















ところどころに強縮れが混ざっていて、昨日とはまた表情の違った食感になっていました

そしてスープは昨日と同程度の乳化具合だったのですが、昨日よりもカエシが効いていてキリリと醤が立っています

麺にも醤油が染みていて、ズバズバと啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

最後にまた2口程度スープを飲んで



















完食
昨日よりは醤油色のスープ。
油の玉は細かめです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


これにて立川店を抜かした全40店舗の2周目が終わりました

これでようやく一区切りがつきました。
今まで応援していただいた方々に感謝します



…… to be continued

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ