もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2017年03月

3月19日

前日、乗り継ぎが予定よりも早くなって、なんと9時30分過ぎに川越駅に到着。
少しだけ駅のベンチに座っていたのですが気になってしまって、先に店だけ確認しようとトコトコと。



















店を見て、また0時過ぎに並びに接続しようと思っていたら、なんと並びが5人以上も

そして普通に接続(^_^;)
その後行列がハイペースに伸びて、さらにTwitterの情報で慌てて駆けつける方もいたようです。

そうしてまだ3〜4時感は寒さに耐えなきゃと覚悟をしていた深夜2時に、なんと整理券を配布し始めました















7番目だと思っていたら整理券は10番でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして解散して駅前のファミレスでドリンクバーをシバきながら時間が過ぎるのを待ちます。
僕はこのようなところでは眠れないので、ハナから寝ようとはせずに、小説を読んだりスマホをカチャカチャやって時間潰し(^_^;)

でもって7時30分くらいにファミレスを出て、お店に戻ります。
すでにお店には各店の助手さんや店主さんがいました。
少し離れた駐車場前の空きスペースにいたら




















親父っさんがピンクのナース服で登場。




















背中にはスーパーソウスイのデカシール。

でもって整理券の集合時間が迫り、店前に。助手さんの指示に従い並びます。
開店となり店内へ



















券売機はこれがトレンド?




















大豚をポチッて角席へ。
卓上は割り箸が入った箸箱とホワイトペッパーに醤油ダレ。

トッピング伺いがあり、いつものに加えてアブラを足そうと思っていたのですが、なぜか口から出たのは「ヤサイニンニクカラメ」でした(^_^;)  寝不足?W





















でもって着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

カエシのかかった野菜から
いっただっきま〜す


野菜は中間より少しクタ寄りの茹で加減で甘ショッパ〜
天地返しをする前に



















豚を並べてパシャリ
ひと切れ食べると柔らかジューシーで豚出汁タップリなやつ
かなり好みな豚でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
でもって




















二郎標準寄り気持ち細めな平打ちストレート麺

啜ると食感残しの麺肌がツルツルなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
スープは、背脂ゴリゴリをしていたので見た目は乳化したように見えますが、この10時の時点では醤油の主張する微乳化。

キリリとシャープな醤油の旨さで、麺をズバズバしてからスープを半分飲んで




















ご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
13時に食べた方のTwitterレポートの写真のスープの色とは明らかに違います。


ということで川越店開店おめでとうございます



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月14日

今日は生憎の空模様でしたが、ガツンとは降られずに済んだので大豚野郎@御多分に洩れず汗っかき には、まずまず過ごしやすいべさ〜と安定の30分前集合(^_^;)



















天気のせいか、はたまた平日の昼前のせいか外並びは無し。



















ただし店内はスッカスカではなく、入れ替わり立ち代り席が埋まっている状態



















店内からは親父っさんの元気なイ〜ッヒッヒ〜という声が聞こえてきます

そうしたら、この会ではお初の方が慶大方向から

この日ということもありオサ〜ン同士でお菓子のやり取りを(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
お初の方は先日の札幌遠征でのご当地なお菓子をいただきました  ラッキ〜

その後お久しぶりな方々がいらしてご挨拶をしていると……

おおぅ

先月、涙涙の卒業公演な方が登場   お聞きするとかなりケツカッチンな中のご参加でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから色々とお話しをしていると、主催者が遅れているとの情報が

サプライズな方が時間的に余裕が無いということで、お先に列に並びましょうと外待ち5人(くらい?)に接続。

今日は参加者6人ということで、まぁいいやね〜と麺増しの2人が連なって並びます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















購入したのは大豚ダブル。

外で待っていると主催者が登場
「遅れてごめんね〜」とお茶をいただきました。アザァ〜ス
すると「麺増し2人中にどうぞ〜」とのお声が厨房から

トッピングは外待ちの時に「ヤサイニンニク」とコールしてあります

3塁側(券売機側)の奥から3番目に着席します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
僕ほどのデブ野郎は、この3塁側が安心して座れます(^_^;)

今日の厨房内は、麺上げの親父っさんにルーミノさんJBCなアメフトさん、元大宮の劇画チックな眼力な方の体制




















着席するとすぐに野菜&豚丼の着ド〜〜ン



















豚を引っ張り出してドッス〜ン
ああ〜やっと言えた(^_^;)

写真右下の岩石豚が、本店初のくらったパターンかと戦々恐々
怖くてすぐに確かめることができずに箸でスープの中に押し込んでいると



















麺丼ド〜〜ン
ほんの気持ち決壊していたので、まずは麺丼の方の麺を少しだけ野菜&豚の側に移してから
いっただっきま〜す

先に麺を啜ると、昨日の西台麺の余韻も手伝ってかシッカリ食感に感じました
そして寒さも手伝ってか熱々ホカホカでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ということで野菜を食べる前に



















天地返〜〜し
本店野菜をスープに沈めると一気に食べやすくなります

麺はやや幅のある平打ち麺で、フゥ〜フゥ〜している時点でオーションが香ってきます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺を啜りながら豚を食べると、脂のシッカリ着いたプルプルンのキュンのボンなやつ
ただし、どうしてもスープに沈めた岩石豚の存在が頭から離れません(^_^;)

その後食べ進めていき、終盤に意を決して岩石豚を引っ張り出して齧り付きます(^_^;)


柔らか〜ではありませんが、想像していたガッチガチなやつではなく、みっちりとした食感のもので正直ホッとしました(^_^;)

今日のスープはいつもよりショッパさは控えめで、ゴクゴクといけちゃいそうですが、昨日のKKもあり3口くらい飲んでから



















「ご馳走様でした〜」と言うと、親父っさんが「あいよ〜また来てな〜」とのいつものお声が(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

入り口側の隣に座って食べていた主催者に「デッカいの通りま〜す」と言いながら外に出ます(^_^;)

外に出て店裏でしばし談笑して、食べ終わった主催者が来てシメ挨拶をしてから散会になりました


次にお会いするのは川越ですねと言いながら、お別れしました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月13日

今日から新しくイタリア産の豚も使われると聞いて、西台駅前店に行ってきました
数日前に
























これなるものを使うと告知が

そして今日はTwitterのフォロワさんと待ち合わせて行きました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

待ち合わせ時間よりも少し早く到着したら、並びは外待ちで20人弱で、これは帰るまで変わらずにこのくらいの行列を保っていました。
その後フォロワさん達と合流して、色々とお話しをしているとあっという間に前の方に



















店内から店主さんがお客さんを誘導する元気な声が聞こえてきます

ほどなく入店します。



















購入したのは、大ラーメン+豚増し+うずら+白+グレフル馬力。

そして店主さんの計らいで並んで着席します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎ 
僕は1番奥の端の席です

いつもの助手さんより白ネギが先にサーブされます  (写真は撮り忘れ)

グレフルをシバきながら……

シバき……    シバクゾ
などとは言わずに大人しく待っていると助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」といつものコール

そして



















着ド〜〜ン













  





横からもド〜〜ン

















3連ド〜〜ン

カウンターの映り込みがピカピカで凄い

今日はフォロワさんのアドバイス通り、ネギを一気にかけてしまうとネギに支配されてしまうので、てっぺんにパラリとふりかけてから
いっただっきま〜す


中間よりも少し柔らかめな茹で加減の野菜にネギの風味がほんのり効いていて、バクバクいけます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















店主さん謹製の豚を広げてパシャリ

見た目だけで旨いと分かります
しかし本当に美味しいのか、ひと口ガブリ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
うめぇ〜べさ〜〜   なまらうめぇ〜べさ〜〜

トロけるというところまでは火入れをせずに絶妙な食感を残しての、バラ肉の良さが引き出されています

ドルチェポルコは劇的に違うまではいきませんが、やはり美味いものは美味いです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

あとは個々人の好みになるのでしょうね。 そうして



















天地返し〜〜

中太平打ち麺のストレート麺がカエシを吸い吸い現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野猿や富士丸、桐龍とはベクトルの違う、麺肌ツルツルで柔らかく茹でられた西台麺は、喉越しを楽しみながらズルズルといけちゃいます

そして微乳化していながらカエシのキリリが効いたスープも箸を進めて



















白ネギの風味をちょいちょい足して



















途中々々で味付けうずらを楽しみながら



















気がつけば僕には珍しく完食・完飲のKK


店主さんに最敬礼で「ご馳走様でした。美味しかったです」と言いお店を後にします

退店時も外待ちは20人弱くらいは並んでいました

そして横の植え込み公園スペースでフォロワさんとお話しをしてから解散となりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その際にも話しましたが、やはり西台も定期的に訪問するお店だなと再認識しました

明日は朝ラーを楽しみます


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ