もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2017年02月

2月11日

年明けの営業初め以来、実に1ヶ月ぶりに



















こちらへドスドス



















途中のコンビニでキャンペーンのくじで当たったコレを引き換えて……
飲む前に食券を先買いします  



















購入したのは、ずっと食べたかったアブラかけご飯+ねぎ+生たまごWにお年玉の食券(つけ麺)です。


11番目に接続すると数人前に人気ブロガーさんがいてご挨拶を

並びはじめて見ていると、まだまだ食券を先買いしない方がいます。
が。
後から来た人が先買いしているのを見て慌てて買うという感じでした。 
ということで、開店してから入り口で食券買い渋滞ができるということはありませんでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ということで定時を前倒しで開店です

開店時で並びは目測で30人を超えていたかな? という感じでした。
僕は11番目に接続していたので、座ったのは3塁側のいちばん入り口に近い角席です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日はファーストが9杯で、僕はセカンドでした。そして店主さんが食券をもぎる際に、つけ麺を同額の小豚ラーメンに変えていただきました。
すると「ダイエットだ〜」とお湯を入れてスタンバイしていたすり鉢を元の場所に戻していました(^_^;)

小豚ラーメン変換と同時に辛い奴を申請します
辛い奴を食べたのはどのくらい前だったっけか?



















先に助手さんより生たまごとアブラかけご飯がサーブされます
ご飯の上に炙られた脂が乗っていて、否が応でも生唾マシマシです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺上げが進み店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎      そうして




















着のド〜〜ン

まずは写真の通り生たまごの黄身をひとつ、アブラかけご飯に乗っけます

そして、落ちんじゃね⤴︎ とばかりに乗っている、ねぎをアブラかけご飯の器に避難。



















問答無用のロールケーキ豚を生たまごの器に引っ越します

豚は、ひと切れをアブラかけご飯の器に乗せましたが、それでも全ては乗らないので先に
いっただっきま〜す

豚はこれぞ野猿グレードとばかりの柔らかで、豚出汁しっかり。カエシの入りは優しいやつで僕の好みのど真ん中です

それから野菜を食べます
野菜はシャキとクタのちょうど中間くらいの茹で加減です
最近はずっとシャキじゃないように感じます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
野菜を食べる際に、ねぎを少しずつ乗っけて食べます
野菜をあらかた食べ終わるのと同時に、ごま油香るトッピングのねぎも無くなりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎    それから




















天地返〜〜し
辛い奴のスープを纏ったプリパツ面が現れます

麺を啜ると、跳ねっ返りのあるパッツン麺の食感と主張してくる小麦の香り、辛い奴のスイートチリソースにシーズニングの香りが、それぞれしてきて、心の中で「これだよこれ」と嬉しくなりながら麺を啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















そして、待ちに待った野猿豚のOTR
たまごの黄身と白髪ねぎと炙り脂で、一気にかき込んでしましたした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうしてあっという間に



















大満足の完食〜〜


食後は行く前から決めていた、お隣の閉店のアナウンスをしたゆなみ屋さんへ



















焦がし醤油ラーメン出汁ぽってり+たらこ飯をいただきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

中華鍋でガツンと火入れした、動物系と魚介系を感じる粘度の高いまさに「ぽってり」なスープに、断面が丸い固めな茹で加減の中細ストレート麺の相性が良く、一気に食べてご馳走様でした〜〜

また同じ場所で店名を変えてやられるそうですが、後からお客さんが来て入っているので、再開してのお楽しみですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ということで大満足で京王堀之内駅へと帰途につきました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月7日

昨日、川崎店で食べた後に開いているかな〜とダメ元で



















こちらへ。
恐る恐る入り口を覗くと営業中の札が下がっていました(^_^;)

大豚ラーメンの食券を買い(写真は撮り忘れ)、前回の記憶から「麺増し」申請をしましたが、店主さんが助手さんに「麺固めね」と(^_^;)
聞き取りやすくハッキリ言わなきゃと反省して
あえて訂正はせずに待っていると助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして



















着ド〜〜ン

そういえばトウガラシをコールするのを忘れていました(^_^;)
ついつい頼んじゃうという程度のことなので、まぁいっかと気持ちを切り替えて
いっただっきま〜す

野菜は気持ちシャキな茹で加減で、少し匂いを感じ(土臭さというのかな)たので、ひと口食べてすぐに



















天地返〜〜し

固め申請なので、芯残しの茹で加減の平打ちストレート麺(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















柔らか過ぎず固すぎずのバラ肉らしさの@巻き豚

スープは甘さを抑えてあり、脂は通常の二郎のそれでは無くチャッチャしたのか? はたまた仕入れ時点で帯状の背脂では無く粒状のミンチ背脂を使っているのか?

それからスープに浸した野菜を食べてみますが、先ほどの匂いは気にならなくなっていました。

そして、先ほど食べた川崎のデロとは真逆の食感の麺と豚と野菜を交互に楽しみながら完食   (写真は撮り忘れ)


これにて2周目リーチになりました
最後の1店舗は来月にしようかなと思っています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして今日2月8日、正式に川越店オープンのアナウンスがありました





















楽しみですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月7日

だ〜っつって、だ〜っつって












ドッスンと到着
(写真は退店後のやつ)

並びは8人で9番目に接続。
定時から20分遅れくらいで開店。



















こちらにも張っておりますえ。
あんじょうおきばりやす。
















パチリと大ラーメン

食券提出時にスマイル店主さんが、なにやら身構えた感じで僕を見てきました。
おそらく「麺増し?」の目線だったのかな? (^_^;)

本当は漢盛りをしたいのですが、我慢我慢(^_^;)

その後のトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールして




















着ドッスン
透明脂層がけっこうあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎




















横からもド〜〜ン

上からトンガラシをふりかけてから
いっただっきま〜す
野菜はちょうどいい茹で加減でホクホクと甘さが爽やかです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そんな必要は無いのに無意識に



















天地返〜〜し

啜るとデロ麺で、守谷よりも柔らかいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
二郎標準からは細めで、見た目だけでいけば中山くらいなかんじです

ということでズバズバと啜れます



















豚はトロける柔らかさで、増しておけばよかったかなと思いました(^_^;)

スープは甘さとショッパさがいいバランスで、優しい味わいのもの

麺も豚もスープも優しい味わいなので、箸が進む進むで、あっという間に



















完食です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ということで2周目の旅も、残り2店舗となりました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ