もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2017年01月

1月31日

1月最後の1杯は少し足を伸ばして松戸へ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

行こう行こと思いながらもズルズルと
前回の訪店記録を辿ってみたら、今日の4月の頭に行ったっきりでした(^_^;)

いつも松戸駅前店のレポートを見て、美味そうだな〜食べたいな〜と。

というわけで松戸駅西口を出て、あ〜行ってこ〜行って











ドッスン   着いた〜

11時30分過ぎに着いて並びは外待ちが10人。



















20分ほどで中待ちも入れて5番目になったので食券を買います



















豚切れだったので、大ラーメンをポチリ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからすぐに中待ちになり、10分ほどで奥から2番目に着席します

しばらくして麺上げが始まり、助手さんからのトッピング伺いに「ニンニクヤサイ」とコールして



















着ド〜〜ン



















横からもドッスン
いい感じに湯けむり美人

まずはヤサイからいっただっきま〜〜す

野菜は中間よりちょいシャキで、ホクホクと甘いです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















それから常識的な量の一味を振りかけて食べます   ちょいピリに箸が進みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜を9割方食べてから



















天地返〜〜し

見た目が完全に野猿のプリパツなパスタ麺とは違い偏平な平打ちです
僕の完全な記憶違いでした(^_^;)

現在の店主さんが野猿出身だから、やはり野猿に似ているという勝手な記憶に塗り替えてしまっていたようです(^_^;)
僕の過去記事を見返してもやはり野猿とは違うと書いていました

ということで啜ります。

茹で加減は中間よりチョイ柔らかく、食感はチョイボソのチョイムニュです

スープの絡みも含めて、乳化の進んだ三田本店の親父さん麺上げのものと似ていると思いました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















豚を引っ張り出し並べてパシャリ

ひと口食べてると、こちらは野猿の豚に似ています
豚出汁の留まりが良く、返はショッパ過ぎない程度で、柔らかジューシーで、写真では分かりづらいですが、厚切りでボリューム満点です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















最後の1切れはブラックペッパーをかけて食べます

今日は豚切れでしたが物足りなさは全くありませんでした

それから残りの野菜、麺と交互に食べて



















名残惜しいですが完食


このくらいでやめておくのが身体にはいいのでしょうね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


大満足でお店を後にしました

やはり松戸は近くはないですが、また来たいお店のひとつでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今月は直系を10杯食べました。
来月からは、週に2杯くらいのペースで、ということは月に8杯ペースで食べようと思います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
でも僕のことですから予定は未定ですが(^_^;)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月28月

今日はもう1店舗とどちらに行こうかと迷ったのですが



















こちらのお店へ

9時20分くらいに着いてPP。
で、並んでから1分ほどで2人目が。

やはり土曜日のJBCは早い

開店1時間前に並びは20人を超えていました@@;
その後、助手氏様が外に出てきて新年のご挨拶を

そしてまた開店10分くらい前に再び外に出てきて麺量の確認をしていきます   
でもってほぼ定時で開店です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎









購入したのは、大豚ラーメン+生卵×2。
そして以前アドバイスしていただいたのを試してみようと、脂少なめをお願いします

その後、助手氏様からのトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールして



















着ド〜〜ン
キャベツが目立ちます



















横からもド〜〜ン
いつものように綺麗な盛り付けです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして豚が豪快なスライスです
キャベツが覆っている1番右端を見ていただければ分かると思います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















豚を生卵の器に移してから。
いっただっきま〜〜す
野菜は中間の茹で加減でホクホクの甘甘です

野菜をあらかた食べると麺が山形になっていたので、丼の上のスープに浸かっていない部分と、丼の下のスープに浸かっている部分を



















天地返〜〜し

下からスープに浸かっていた部分がカエシに染まって現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
二郎標準からは若干細めで柔めな平打ち麺です

啜ると小麦の香りと引っ張り上げたスープの香りのダブルパンチで、どんどん箸が進みます



















豚を丼に戻してパシャリ

写真奥の1番左の小ぶりなのを食べます。
見た目に違わず脂部分はトロプルで赤身部分はホロホロで美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















そして自身初めての脂少なめをやってみたのですが、僕的には大正解だと感じました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
いつもの透明脂層がほとんど無く、醤油のキリリがダイレクトに伝わってきます

これも豚出汁をシッカリと取っているから故に出来るのかなと思います(^o^)
やはりお店を選ぶのかなと

そうして豚と麺を交互にズルズルムシャムシャと、あっという間に



















ご馳走様でした


寒い最中に汗をかきかき大満足でお店を後にします

今日は助手氏様の元気そうなお顔を見ることができて良かったです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり始めたからには一本立ちするまで頑張っていただきたいと思います


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月25日

ここ1週間、やはり完全な二郎中毒者なのだと自覚していました(^_^;)
Twitterやブログなどのレポートや写真を見ていると、居ても立っても居られません

でもって向かったのは



















こちら方面

そこからジュワッチ



















お久しぶりの看板。
調べてみたら前回の訪店は去年の7月4日でした(^_^;) ホントに久しぶり。

ファスロの人が食べ終わるかな? くらいの時間に到着

外待ち2人に接続しましたが、1分も経たないうちに前の2人共お声がかかって店内へ。



















購入したのは、大ダブル+ネギで

これはお声がかかるまで勝手に入らない方がいいかなと、店内が見える位置で立っていたら、またまた1分しないくらいに「どうぞ〜」とお声がかかって入店

3塁側。入り口すぐの2席のうちの奥側に着席   この席はめちゃくちゃ広いので心の中で思わず『ラッキー』と(^_^;)
そして座る時に「麺増し」を申請。

僕のあてにならない薄っすらとした記憶では、ここはそれほど凶暴な盛りではなかったかと(^_^;)

それから助手さんのトッピング伺いに「ヤサイダブルニンニク」とコールして



















まずは豚&野菜丼の着ド〜〜ン



















そして麺丼の着ド〜〜ン

















並べてド〜〜ン

豚のボリュームが目を引きます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
豚をひとくち食べると固いとかパサではないのですが、カエシから上げて時間が経っている感じだったので、すぐに全部をスープに沈めます



















豚をドッボ〜〜ン  (一周)

それから麺をいっただっきま〜〜す

幅も厚さも二郎標準の平打ちウェーブ麺は、気持ち芯残しの、中間よりもやや固めな茹で加減です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ズルッズルッと啜ると『やっぱりこれだよな〜』と堪らない美味しさ

やはり自分は

二郎フリーク = 二郎倒錯者

なんだな〜と思い知らされます(^_^;)

ふた啜りくらいからはネギの香りにスープが支配されていました。
二郎スープにネギは合いますね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからまたスープに沈めておいた豚を引っ張り出して食べると、予想どおり完全復活していて固まりかけていた脂もトロットロになっていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

美味えべさ〜 なまら美味えべさ〜

それから野菜に



















常識の範囲内でパラリンコ

そういえば府中店は一味を下げちゃったの? 違うの?
まぁいいや。個人の非常識で皆んなに迷惑をかけるのは慎みたいものです。

でもって野菜をムシャリ
けっこうなシャキ具合で一時の野猿や小金井のようです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そして半分くらいはプレーンで食べて、残りの半分はスープに沈めて育てる作戦です

と……


楽しんでいたのは7割がたを食べたあたりまでで、いきなり腹がキツくなってきました   
食を絞ると、こうも早く胃の許容量が減るのですね(^_^;)

まぁ昨年末の仙台の朝にサウナで体重を計って衝撃を受けて(^_^;) 
あれから25日くらいで15キロほど絞りましたから、こうなるのは当然でしょうか(^_^;)



















それでも箸が止まることはなく、最後は乳化スープいっぱいのネギを掬って食べます
そうして汗をかきかき


















大満足でごっちゃんシタ


気づいた方もいるかと思いますが、昨年「もうやらな〜い」と言っていましたが、ふと気づくと2周目のそこそこな店舗を巡ったので、2周やったら今度こそ店舗制覇の旅は止めることにして、自分の本当のお気に入りのお店にしか行かないつもりです(^_^;) 正直言ってお金が大変なので

2周目もあと片手で足りるまでになりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  あと少しです

って言っているうちに2店舗ほど増えそうですよね(^_^;) また貧乏旅をしますか


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ