もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2016年12月

12月31日

今日は、去年行けなかった野猿の年越しそばのチャリティーイベントに行ってきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















12時過ぎに着いて食券を先買いします



















今日は、ゆなみ屋さん、まる重さん、社井田さん、野猿二郎さんのコラボレーションでの特製年越しそばチャリティーです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















77,770円の募金をされた方はいたのでしょうか?



















購入したのは、肉そば+大盛り+肉増し+目玉の親父飯。

そして、3時間も立っていられないので、ゆなみ屋さんの社長さんにお訊きして、ゆなみ屋さんの店舗脇のところに座らせていただきました(^_^;)

開店2時間くらい前に列に接続します   その間、お知り合いの方々にご挨拶をしたりしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

途中、並んでいるところにも「待っている間にお酒はいかがですか?」と嬉しいサービスが

お知り合いの方とお話しをしていると時間の経過が早く感じます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
並んでから小1時間でシャッターが上がり開店します

そうして開店から1時間で店内へ(^O^)
入り口の券売機脇に野猿常連さんの桃乃木かなさんが、入店者と退店者に挨拶をしていました(^O^)

ほとんど待つ事なくカウンターに誘導されます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎ 
3塁側の1番入り口に近い角席に座ります

今日は小金井店に行った髭さんが麺上げをしていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そして今日は野菜やニンニクのトッピングは無く、生姜の有無だけを訊かれて「お願いします」と答えて



















麺丼から着ド〜〜ン
大きな海苔が印象的です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















続いてつけ汁が着ド〜〜ン
今日の肉はバラスライスです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
その他は、油揚げと刻み長ネギと生姜です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

アップを撮り忘れましたが、麺は黒い粒々がいつもとは違い細めの仕上がりの全粒粉です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
コスト的に今日のようなスペシャルな時じゃなきゃ使えないでしょうね(^O^)

まずはつけ汁をつけずにそのままいっただっきま〜〜す

やはり香りが強く、水で〆られているのも手伝って、食感もパツンと強いです    この麺は1度に多い量を啜ると喉つまりになりますね(^_^;) って僕は詰まって水で流し込みました(^_^;)

肉はバラの味の濃さが際立って美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















せっかくなので目玉の親父飯の方に少し移しました

スープは丸鶏を大量に入れて、長ネギの青首の部分など香味野菜も入り実に味わい深く、いつもの野猿スープとは明らかに別物でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり鶏ベースのスープには生姜が合いますね

そば粉0%のそばを食べ終えてから、目玉の親父飯もガツンとかき込んで、大満足でご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから店主さんや髭さんなどの店員さんに年末のご挨拶をして外に出ます

それからお会いした皆さんにも年末のご挨拶をしてから、帰途につきました


思い返せば今年1年、自分の中でのハイペースで各店を巡らせていただきました

また、年の後半にはレジェンドな方にお誘いされて直系以外のお店にも行くようになりました

来年は、まだ行っていないインスパイア系のお店にも行くかと思います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ただし、思う事があるのですが、それは年明けの更新の際に触れようと思います


今年お会いできてご一緒させていただいた方々、来年もよろしくお願いします(・`◡︎´・)ゝ

どうぞ良いお年をお迎えください


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月30日

関内店の年内最終に行ってきました(^o^)
半月前にTwitterにて、チルドリィさんが参加を呼びかけていたので参加させていただくことに(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まずは彼の方が勤務するお店の前に集合します  そのくだりの写真は一切とっていないことをご承知おきください

そちらで、お初の方や顔と名前が一致しなく失礼していた方々とご挨拶ができて楽しいひととき(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日はサイさんとジックリとお話しができました

全員が揃ったところで関内二郎に移動します

店前に到着すると並びはアーケード超えは当たり前で、交差点前で折り返しが出来ていました(^_^;)
そして、そこに接続します

僕は参加者さんの後ろの方に並びました。
その後、開店して列が動きます(^o^)
話しに夢中になっていたので時間はチェックしていませんでした



















この絵を見て、そういえば今日は写真を撮っていないことに気がつき慌ててパシャリ



















そしてこちらも(^_^;)
やっとアーケードが近づいてきました














気づくとこちら
話しに夢中になっていて時間の経過が早い早い(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















今日は券売機を撮れました(^_^;)
ぶたダブルは売切れです。 購入したのは
















大ぶたラーメン+ネギ。
昨日、一昨日とすり鉢を連チャンしているので今日は増さずに(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

このぐらいのタイミングで一時的に、参加者さんでの店内ジャック状態に(^o^)

そして、1番奥の席が空きそちらに着席します   お隣にはほいっぷさんが(^o^)

そうして関内名物の高速オペで、それほど待たずに麺上げが始まり、助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン
食欲をそそるビジュアルで、関内初のラーメンです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それではいっただっきま〜〜す

ネギは一枚だけでも、かなりなボリュームです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎ 
トロトロ脂と、もやしとキャベツも一緒にいただくと、胡麻の風味と脂の風味、野菜の甘みが一体となり美味し〜〜い
8割方をたいらげてから



















@な巻き巻きバラ肉をパシャリ
食べるとフワトロで中止部分の赤身のところは程良い食感があり、バラ肉特有の濃厚な豚出汁が満載でバクバクと食べてしまいます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープがそれほどショッパくないので、特に必要ないと思いますが、いつものようにルーティーンと化している



















天地返〜〜し

平打ちストレートな関内麺が現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
啜ると見た目とは違い、ツルではなく麺肌がほんの少しザラつきを感じました
そして固め寄りの茹で加減で食べ応えがあり存在感のある麺で、箸が進みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープは乳化していて関内特有の甘さが主張するもので、これはこれで好きなやつです

そして、残しておいた野菜と絡めてズルズルッと啜って



















完食〜〜

大満足で店主さんに年末のご挨拶をしてからお店を出ます

しばらくして全員が食べ終わり、二次会の居酒屋さんに皆さんレッツラゴー

僕はラーメンだけで失礼して、関内駅に向かいます(・`◡︎´・)ゝ
そうして頭は明日の野猿での年越し蕎麦(蕎麦粉0%)に気持ちが切り替わりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月29日

夏の遠征以来の仙台店で、僕の急な申し出に快くお付き合いしていただいた、エロ魔導師J-walker様との待ち合わせ
の前に仙台エロ元帥 黒糖様が召喚されて降臨

その後、渋滞という妨害工作にもめげずにJ様も降臨あそばせられました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎













今日の仙台店は年内最後ということで、いつにも増しての唸るような並びの数でした  さすが東北の雄です
並びは信号を飛び越して遥か彼方の歩道橋に近づくんじゃないかという勢いです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そこはそこ。話しの華が咲きます   もちろん今後の政治や経済のお堅いお話しですよ(^o^) なわけ無いか

それでもさすがの高速オペレーションで列があれよあれよと進みます
でもって購入したのは



















大豚ラーメン+生玉子×2+キムチ+黒烏龍茶。

その後、助手さんの麺量チェックに「麺増し1000」を申請します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして厨房内からお声がかかり、コの字形のカウンターの、入り口から奥に行くストレートの奥側に3人並びで入れていただきました










そして、カウンター高台に食券と麺増しの現金をパチリます



















生たまんきが先にサーブされて、店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」と最近ほぼ固定されているコールをいたしやして



















着ド〜〜ン



















横から湯気もくもくでド〜〜ン



















2ショットでド〜〜ン

まずはいつものように野菜からいっただっきま〜〜す

野菜は中間くらいのホクホク茹でで、脂と絡めて甘いんですの



















豚は@なバラ巻き巻きで、周りはフワトロで中心近くの赤身部分が、絶妙な食感を残して堪らんラン
豚だけでも仙台店に来る価値は十分にあると思いますの



















麺は、二郎標準くらいの太さで長さは短めなエロ美味麺
これがまたズルズルッといけちゃいます   終盤に差し掛かってから



















すき焼き風でガッツリと(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうしてズルズルッと啜りまして



















大満足の完食です
店主さんに最大限の感謝を述べてから



















裏口から出ます
これやってみたかったです

それから店の表に出ると、収まることのない行列が続いています(^o^)

その列の離れたところで「美味しかったです」などと話しをしていると。

「どこか行きたいところはないですか?」とのお言葉が(^o^)
僕はベタかもしれませんが「政宗公の銅像が観たいです」と

僕は力士時代など仙台はけっこう来ているのですが、普通の観光スポット巡りはしていなかったので(^_^;)
すると快く「じゃあ行きましょう」と黒糖元帥が車を出してくれまして



















やや逆光ですが、こちらをパシャリ

そうして過ぎ去りし日に思いを馳せてから、また仙台店に戻り、そこから仙台駅まで付き合ってくれることに

仙台店に帰るとくちびるオヤジさんが並んでいてご挨拶を  そして嬉しいお土産まで


それから仙台店に向かってトコトコと。七夕になると盛大な飾りが賑やかなアーケードを歩き、商売繁盛の神様として有名な仙台四郎さんを祀ってある三瀧山不動院などにもお邪魔して(^o^)

仙台駅に到着しまして。



















オサ〜ン3人で、ずんだシェイクで乾杯して(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

またの再会をお約束してお別れしました

今回、お付き合いしていただいたJ様と黒糖さん。本当にありがとうございます

また仙台の地に来たいと強く思いました(・`◡︎´・)ゝ


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ