もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2016年10月

10月31日

あまりにも急で昨日の西台駅前店の再オープンのお祭り気分が一気に吹っ飛びました。
















何があったのだろう……

そういえば西台と大宮。奇しくも高田馬場出身という……


ではでは

10月30日

今日はそれまでいた西台駅高架下の耐震工事のために移転して、仮店舗でオープン再開の西台駅前店に行ってきました。

一応アナウンスでは100食限定となっているので、日曜なので早い時間に並びができるのか? はたまた既存店の移転オープンなので並びはそれほどでもないのか?
と考えた結果、寒いのは寒いですが今年1月の荻窪店のリニューアルオープンの時ほどの凍える寒さではないと思い、夜から並ぼうと決めました(^O^)



















0時少し過ぎに到着して並びは1名で2番目に接続します(^O^)
内心、朝でも大丈夫だったかなと思いつつ持参のクッションを強いて座ります。

今日は寒さよりも体調がすこぶる悪いので、途中脱落しようかなと考えたりしましたが、終電も無いのでなんとか耐える事に決めました

その後2人が例に接続して、その後はこの4人だけでしばらくは並びに来る人はいませんでした。
僕の具体的な体調不良は、腹を壊してしまいました(^_^;)
2日連チャンのドカ食いにプラスして、前日に一睡もできなかったので、そのダブル攻撃で身体が悲鳴をあげたようです(^_^;)  自分の身体を過信し過ぎちゃダメですね

とにかく西台駅前のコンビニに30分サイクルくらいで往復して、それに加えてピロリ菌撃退後に1度も無かった胸焼けがしていました(^_^;) それも胸焼けは寒空の中でも汗が引かないくらい辛いやつでした(^_^;)

しかし時間の経過とともに回復してきているので、開店予定の11時くらいには何とかなるんじゃと楽観視していました(^_^;)

その後3時を過ぎたくらいに後続の方々がポツポツとやってきました(^O^)
ちなみに今日はお知り合いのブロガーさんやtwitterでやり取りをしていただいている方々が大勢いましたが、万が一漏れがあったら失礼になるのでそれぞれのお名前は割愛させていただきますorz

その際に某トップブロガーさんと東北二郎の話題になり、僕か今年の東北遠征が予想を遥かに上回る楽しさだったので、12月の発売になったらまた青春18きっぷで鈍行旅行に行こうかも経過しているのを話しました

その際な僕が行きたかったけどスケジュールの都合で行けなかったので、今度は喜多方市の坂内食堂本店に行ってみたいと話すと、そのブロガーさんが「あそこは僕がここ10年で1番美味しいと思ったラーメンです」と言っていました(^O^)

それを聞いてさらに行きたいという想いが強くなりました

その後辺りが明るくなり、6時少し前に助手さん達が2人3人と現れます(^O^)

そして約6時にヒロシ店主さんがバイクで登場(^O^)



















そして店前に花輪を出して、店内で開店準備が始まります

その後6時30分くらいから整理券の配布が始まりました(^O^)
僕は整理券をもらってから西台駅前に行き、駅前ロータリーの噴水のところにある椅子で軽く仮眠しました(^_^;)

それから8時50分くらいに店前に戻ると、千住や新代田の店主さんが店前の道路にいてご挨拶を(^O^)

整理券の指定時間は9時30分になっていますが、親父っさんが来るのは10時くらいになりそうとのこと(^O^)

9時30分オープンは無さそうです。でも親父っさん待ちならば4の5の言う人はいないでしょう(^_^;)

その後10時くらいにjrさんが登場して、店内で「かんぱ〜い」の声が

その後親父っさん不在で開店しました(^O^)



















券売機が刷新されています(^O^)

そして僕のお初です。










ラーメン「少なめ」をチョイスしました(^_^;)
いつものような頼み方をしたら下手したら事故をしかねず、違う意味でレジェンドになってしまいそうなので、安全策を

そして麺の茹で上がりをピカピカの店内をキョロキョロと見ていると、親父っさんが登場
待ち客がいっせいに拍手で出迎えます(^O^)



















例のTシャツの親父っさんは機嫌が良く「仮店舗なのにこんな立派なのかよイッヒッヒ〜」と親父っさん節
それから店前に出て行きました(^O^)
表で親父っさんパフォーマンスをしているのかな? なんて思っていると麺上げが始まります。
その後助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイ少なめニンニク少なめ」とコールします。そして間髪入れずに



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

この時に豚がキチンと見える反対側をパシャっているのに気がつき(^_^;)



















反対側もド〜〜ン

時間の経過とともに回復してはいますが、本来なら味わっている場合ではないのですが、美味しいです(^O^) 柔らかピロ麺に柔らか豚(^O^)  透明脂の層が多めなスープ
純粋な新店オープンでは無いので、いつものやつで安心して食べられます(^O^)

しかし、麺少なめにもかかわらず




















けっこうアップアップで完食(^_^;)

「ご馳走さまでした。また来ます」と言ってお店から出ます(^O^)



















前の店舗から持ってきたこの看板は、見ると何だホッとしますね


そして体調不良なのでお知り合いの皆さんにご挨拶して帰途につきました(^_^;)

数日は体調回復に専念します。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月29日

今日は、今までなかなか行けなかった小金井二郎の肉の日限定を食べに行きました



















今日はゆっくりめで11時30分を過ぎたくらいの到着。並びは26人で27番目に接続(^O^)

どなたかお知り合いはいないかなと列を見ると前の方ににゃむにゃむさんご夫妻が(^O^) ご挨拶をすると、その前にIT二郎さんが並んでいました(^O^)
そしてそのさらに前にtwitterでフォローしているゆっこさんがいて、それぞれにご挨拶をしました(^O^)

そうこうしていると定時にシャッターが上がり開店です



















開店してちょうど30分で中待ちのこの位置に(^O^)

チャリティーぶりに髭さんとご対面(^O^)
小金井自体は実に5ヶ月ぶりです。

購入したのは、大ラーメン+肩ロース+赤+味玉+麺増し。

赤の「辛いの」は初の購入です

そして中待ちも順調に進み、入り口から4番目の席に座ります(^O^)

そして厨房を見ると髭さんが伺うようにアイコンタクトをしてきたので、頷くとすり鉢が盛り付け台に並べられます(^O^)

ここのすり鉢は野猿のそれよりデカイですね(^_^;) でも野猿には小金井のそれをも凌駕するのが、しまわれているんですよね   あれは怖い(^_^;)

それから麺上げが始まり、助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールします
今日はアブラは控えておきました(^_^;)
そしてすぐに



















着のド〜〜ン



















横からもハイド〜〜ン

今日は味玉をすり鉢に移して、野菜を味玉の出汁につけながらいただきます
シャキシャキで甘みがあります(^O^)
そして野菜を8割がた食べてから



















カメラの使い方が拙いので実際よりも黄色く写っています

それから角切りに近い切り方の豚を食べるとフワトロで美味いです
あ〜この豚をオンザライスしたい(^_^;)

そしてプリっとしいて、パツに近い平打ちウェーブ麺を啜ります(^O^)

野猿よりも柔らかめですが、二郎標準よりもシッカリした食感で小麦か香ります
それプラス辛いスープを引っ張り上げるので、箸が進みます(^O^)
これが小金井標準なのか、はたまた髭さんのサービスかは分かりませんが、野猿よりも辛いと思いました(^O^)

そしてやはり圧巻は



















真ん中に鎮座する肩ロースです

伴の大きさよりもとにかく分厚いのでボリュームが半端じゃないです(^O^)



















それを味玉の器に移して、今日はホワイトペッパーをかけていただきます(^O^)

とにかくこちらもフワトロで、肩ロースの良さが存分に出ていました

昨日はドカ食いしたので、いつもより箸の進みは遅かったのですが



















それでも20分かからずに完食です

腹パン&汗だくでご馳走さまでした(^O^)


いやぁ〜久々の小金井。髭さんの一杯は美味しかったです

そして気持ちは翌日に飛んでいます(^O^)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ