もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です

2016年08月

8月29日

今日は久しぶりの亀戸店へ。
調べてみたら約3ヶ月半ぶりの訪問です(^O^) 昨日まで西台にするか亀戸かを迷っていましたが午後から病院なので、亀戸店に決定しました(^O^)



















10時52分に到着してPP。
僕が並んですぐに2人目が接続。

10分しないで開店だ〜と思っていたらやはりというか過去2回の訪問同様、定時から20分押しでの開店。
開店時の並びは10人以上になっていました(^O^)



















大豚ラーメン+生たまごダブル(現金)
亀戸店は今日で3回目の訪問ですが、過去2回とも汁なしだったので今回はデフォのラーメンを選びました(^O^)
食券提出時に生たまごダブルと麺増し申請をすると今回は店主さんに「量は?」と訊かれたので反射的に「大大」と言いました。

今日は店主さんとちょいぽっちゃ助手さんの2人体制です。
が、ラーメンは店主さんのワンオペで助手さんは買い出しなどをしていました(^O^)



















出来上がりまで亀戸店の特徴のひとつでもある卓上調味料を今日は何を振りかけようかなと思いながらパシャリ(^O^)

魚粉や痺れる辛さの花椒(ホワジャオ)などが無料なのは魅力ですね(^O^) 
などと考えていると店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」を頼んで



















11時30分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

バラ肉の@巻き豚がド〜〜ンと目に飛び込んできます
写真では分かりづらいですが麺は富士山盛りで目測は茹で前1.3〜4キロくらいありそうです(^O^)

まずは生たまごの器に豚を引っ越しします(^O^)



















生たまごの器に移動しながらひと切れを食べると、食感残しで柔らかくバラ肉の良さが出ていて美味しいです



















麺は二郎標準からは気持ち細めで柔らかめです(^O^)

スープは非乳化で、僕のは若干味が薄めです(^O^)  店主さんがラーメンを出す際と僕が食べた後に「味薄くないですか?」と訊かれたのですが、僕は薄味か好みなので「大丈夫です」と答えながらまた麺を啜ります

異変を感じたのはその後です……

3啜りほどした時に「ん? 腹がキツい? これはよろしくない」と内心焦りました  
2日ほど家でほんの少ししか食事をしていないプラス中4日の二郎、などというのが重なったからなのか胃の調子が芳しくありません(^_^;)

魚粉をかけて〜  次はホワジャオをかけて〜  とシミュレーションをしていたのはスッポリ抜け落ちて、どうにか食べきらなきゃという考えで支配されます(^_^;)

しかし、柔らかめで細めの麺はすり鉢にギッチリと詰まっているという印象でけっこう難敵です(^_^;)

なんとか生たまごですき焼き風にしたりして



















11時48分。汗を大量にかきながら完食

ごちそうさまでしたと言いお店を後にします(^_^;)



















そういえばこっち側の看板を撮ってなかったかもと思いパシャリ(^O^)

そしてパンパンになった腹をかばうような不自然な格好で駅までゆっくりと歩きます(^_^;)

これで亀戸店のラーメンと汁なしを食べましたが、今日の体調不良の分を差し引いても僕は汁なしの方が好みかな?  と思いました(^O^)

台風がなんだか変な動きをしていますが、早めに去ってくれないかなと切実に思います   (切実)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月24日

今日はこちら荻窪店に
いつもの「住宅街を縫うようにコース」ではなく、今日は荻窪駅をくぐって南口通りから(^O^)



















到着したのは11時11分でポールポジションのPP。
この時間でPPとは、味と行列が比例していないお店だと思います(^_^;)

と、開店10分ほど前からやっと後続ができます。店主さんの生真面目さを反映するように開店定時のキッカリ10秒前に入り口のガラス麺増しに降りているロールスクリーンが上がって開店です   今日もオレンジ店主さんとおねぃさん助手さんの昼の部の固定コンビです



















大豚+生玉子の食券を購入して水を汲んでから1塁側の1番奥の席に座ります(^O^)



















先ずは生玉子がサーブされます(^O^)

このくらいで店内が満席になり外待ちが出来ます(^O^)

しばらくして麺上げが始まり助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして



















11時38分。着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

豚がダイナミックです
野菜を8割方平らげてから豚を生玉子の器に移して、空いたスペースから麺を引っ張り出して



















天地返しをします(^O^)

今日の荻窪麺はいつもより若干硬めの茹で加減でした(^O^) 気持ち芯残しでなおかつグニュッとした食感もする絶妙なバランスでした  麺を3啜りくらいしてから



















豚を丼に戻します(^O^) 戻しながらひと切れ食べると、ほど良いジューシーさと柔らかさ。今日はいつもより醤油の入りがシッカリしていてこれまた美味〜〜   で思わずもうひと切れに箸がのびます(^O^)



















今日のスープもいつものように黄金色で、軽く香ばしさが鼻をくすぐります(^O^) これは荻窪オリジナルだと思っています



















今日はなぜかポン酢&ラー油には手が伸びずに、ホワイト&ブラックペッパーを豚にふりかけます(^O^)  単に立ち上がるのが面倒だったり(^_^;)

それから美味い美味いと食べ進めて



















11時48分。にスープをチョイ残しでご馳走様でした〜〜

やはり荻窪店はブレが少なく(量ブレはあるようですが )、僕の好みな一軒なので店舗巡りの旅が終わったら自然と訪店頻度が高くなると思います(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月21日

本当は明後日に行こうかなと思っていたのですが、台風や何やかやで何日か天気が悪そうなので急遽蒲田店に行ってきました(^O^)



















17時50分くらいに到着してPPでした。
僕が着いてから5分もしないうちにポツポツと人が来て、すぐに並びは6人になりました(^O^)

18時より少し早く入り口の扉が開き、助手さんに「どうぞ」と促されます(^O^)



















大ブタラーメンの食券を買い水を汲んでから1番奥の席に着きます(^O^)

麺が茹で上がるまで、マッタリとした時間が流れます。厨房内は白髪混じりの少々貫禄のある店主さんと若い助手さんの2人体制です(^O^) この方が元鶴見店主さんなのでしょうね。

そして麺上げが始まり助手さんからのトッピング伺いに「全マシで」と答えます。 前評判では何やら味が薄いようなので、僕が普段はまずしないカラメもした方が無難だと思い結果全マシにしました



















18時11分。ピンボケでド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

やはうりこのトウガラシが降りかかっているのが蒲田店の特徴なのでしょうね(^O^)
ただし、トウガラシはだいたいの店舗では卓上に置いてあるのでスペシャル感は僕には感じません(^_^;)  えっ? これって触れちゃいけないやつ?


そして気持ちクタ寄りの野菜を7分目くらい食べてから豚を引っ張り出します(^O^)



















豚は@のバラ肉で柔らかく甘味を感じて、とても美味しかったです(^O^)
それから豚は一旦スープに沈めて



















麺は気持ち柔らか目の平打ちストレートです(^O^)
この天地返しをする時に感じたのがめちゃくちゃ量が少ないです(^_^;)

まぁ飲み屋街にあり酔客の多い立地では、お残しが多いだろうから、これは致し方ないですね(^_^;)
これまで野菜と豚と麺を食べた時点では、よく言われている賛否両論の否の部分は特別思いませんでした



















そしてスープですが、表面に透明脂がある程度の層を形成して、いわゆる背脂チャッチャ系のように細かな脂が全体的にプカプカと。

味の濃さは、あらかじめカラメにしていたのでちょうどいい具合でした(^O^)

でしたが

僕がちょうどいいのですから二郎の味に慣れている方からすれば若干味の濃さが足りないのかもしれません(^_^;)

もう一つ。

これも若干そう感じるという程度ですが、醤油の味が勝っていて甘味が足りないように感じました。
その甘味は豚の出汁からか、野菜の出汁からか、はたまたカエシに入れるみりんからなのか、いずれにしてもあとほんの少しほしいかなと思いました(^O^)

ただしこれだけは言えますが、これは飲んだ後の〆の一杯には格別だと思いました   そして 



















18時17分。半分ほどスープを飲んでご馳走様でした




これで僕の関東エリアの二郎訪問店は全て行きました(^O^)
そして2カ月ほど前までは一切考えていませんでしたが、せっかくここまで行ったので二郎全国制覇を終わらせてしまいます(^O^)

もう東北&信越用のJRの切符と、北海道用の飛行機のチケットの予約は済ませています(^O^)
あとは当日に台風などの影響で運行を見合わせるという事態だけは無いように祈るばかりです(^_^;)
あとそれぞれの訪問店の臨時休業

こればかりはある意味ギャンブルですね(^_^;)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ