もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2016年07月

7月20日
今日はFacebookとtwitterでやり取りをしている山田さんと待ち合わせして荻窪店へ(^O^)

ラーメン二郎アプリ店の記録で確認すると実に1カ月ぶりの来店です。

18時30分を少し過ぎたくらいに到着   店内は3名ですぐに入店します(^O^)
厨房内はオレンジ店主さんと係長助手さん(^O^)

今日は控えめに















小ラーメン+玉子で。



















すぐに生玉子がサーブされます(^O^)

それからしばらくは山田さんと小声で色々なお話しを(^O^)

その後からポンポンと来客があり、あっという間に外待ちが2人までになりました(^O^) この時間から来客が増えるのでしょうね

係長助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」を頼みます(^O^)  そして



















18時40分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン



















ツーショットでド〜〜ン

ますはいつものように野菜をプレーンで(^O^) 気持ちシャキ気味で絶妙な係長茹でです
次はほんのり色づいた脂を絡めて野菜を(^O^)  ほんのり脂の甘みがプラスされてこれも美味い

それから豚を



















玉子の器に引っ越しして



















天地返し

と天地返しをしてみたものの、今日はいつものようなアツアツさは抑えめでショッパさも抑えめ気味でしたので、結果論的には天地返しは必要なかったかな?
って、こればっかりはもうルーティンになっているようです(^_^;)

麺は一頃よりは幅は同じなのですが、暑さが気持ち出た感じがします。なので以前よりも麺が丼にギッチリと詰まった感は無くなったかと思います。
そして茹で加減や加水率の変化か、コシが強くなっています(^O^)

豚は安定のしっとりフワフワで程よい味の入り具合で、なおかつ豚出汁の留まり具合があり、やっぱりこれも美味しい   これももう荻窪グレードと言えると思います(^O^)

スープはいつもの黄金ド乳化のトロミのある出来で、それでいながらしつこさの無い手間暇をかけているのが分かる秀逸な出来です(^O^) 

そして美味い美味いと食べ進めて、ラスト3啜りくらいで玉子の器にゆずポン酢を軽くふりかけて微妙な味変を楽しんで



















18時49分にめずらしく完食・完飲のKK

ご馳走様をして先にお店を出てから、店周りのぐるりを見ると



















思いっきり目立っていた自販機上の巨大テント看板と、青梅街道側と荻窪駅南口通り側の中華模様の入った袖看板が撤去されていました。
新しい看板が出来るのか?  それとも入り口上の



















この看板のみになるのでしょうか?

それから食べ終わった山田さんと荻窪店まで二郎話しをしながら歩いて、駅近くで少しお話しをしてから解散しました(^O^)

またご一緒しましょうね

食べ終えて改めて思いましたが、やはり僕の好みで荻窪店は直径の中でも上位グループに入るお店だと思います(^O^)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月17日
3回に分けて書いてきた、東日本及び熊本震災復興チャリティーイベントの最終回です。

前回書き忘れていましたが、店前の並びの先頭近くになったくらいに駐車場方向からの脇道からKennさんとTommyさんのスーツの2人に両脇を固められながら、スーパーソウスイこと三田本店の親父さんがまるでSPを携えるように堂々の登場をしました(^O^)
残念ながらその場面を写真に収められませんでした(^_^;)

そして話しは前回の続きになります(^O^)
髭助手さんからニンニクの有無を訊かれて「お願いします」と答えてすぐに



















チャリティーverの着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

予想していたよりも標高の高い盛りでした

まずは上の野菜をプレーンでいただきます(^O^)  シャキッとしていて美味いっス  自分満足っス



















豚も予想を上回るボリュームで脂身が甘くフワトロのとろける野猿グレードなグレートなやつっス
兄弟子ごっちゃんス〜〜  えっ? あっ
はいっ  語尾を伸ばすのはまだ顔じゃないっスか

気を取り直して(^_^;)



















ニンニクもガツンと乗っけられています(^O^)
いえ   違うっス  自分北向いてないっス  注: 北向く= ふて腐れる(^_^;)



















麺の写真を撮り忘れましたが麺はいつもと違って、幅が普段の野猿のものより細めで、幅と厚さが同じくらいのいわゆるパスタ麺というのでしょうか?

それが非乳化仕様のスープと相性がいいように感じました(^O^)
そしてその非乳化仕様のスープは甘さが抑えられていて、さっぱりキリッといただけました



















ただし暑さのせいもあり今日も完飲はごめんなさいをして、ご馳走様でした   あとから撮影時間でチェックしたら5分で完食をしていました(^_^;)  知らず知らずのうちに堀之内会館での親父さんが気になっていたのかもしれません(^_^;)

それから「ご馳走様でした」と器を上げてからトイレを借りてビチャビチャのTシャツを着替えてから会館に向かいます(^O^)
会館に到着すると親父さんと記念撮影をしている人がいて、僕もその次にTommyさんに撮影をお願いして



















ツーショットを撮っていただきました それを皮切りにしたように撮影&サイン希望者が一気に行列を成しました(^O^)  言わずもがなですが、やはり圧倒的な人気です

それからはやはり炙り豚と二郎麺で作られる塩焼きそばをと思うところですが、こちらも100人を優に超える行列を見て、その時すでに湿度にやられていた僕は並ぶのを挫折してしまいました(^_^;)

それからはFacebookのラーメン二郎愛好会(RJS)の皆さんとお話しをしたり、ブロガーさんとお話ししたり、はたまた亀戸の店主さんとお話ししたりしていたのですが、肝心のお方を発見してそそくさとご挨拶に(^_^;)

はい。相模大野店の店主さんです  
僕が挨拶をした時は炙り豚のところにいてフライ返しを片手に、新たな豚が投入されるのを待っている状態でした(^O^)

開口一番「おうっ来たか〜」とニコニコしていました。 すると新たな豚が投入されたのでその場からそそくさと退散します(^_^;)

またRJSの方々のところに戻ると「スモジの店主さんニコニコしてるね〜」と言っていたので「いやぁ〜日がな一日寡黙で厳しい表情なんてないですよ〜」と僕が言うと「そうだよね〜」と一同笑い(^_^;)

それから



















アームレスリング大会や、弾き語りなどがあり、会場はとにかく賑やかです(^O^)
ちょうど写真を撮っていたら神保町の助手さんが瞬殺されて呆気にとられた顔をしていました(^_^;)

その後この前お邪魔した野猿二郎のお隣さんのゆなみ屋さんの社長さんとご挨拶をして軽く道産子話をしたりして……
その後並ぶのは諦めたのですが、せめて写真でもと



















塩焼きそばをヤキヤキしているところをパシャリ   

それから会館入口にいた相模大野店主さんと改めてお話を(^O^)
その時に今まで言っていなかった力士時代の思いを伝えました(^O^) その当時思っていたというよりも、今振り返って思っている事を伝えました

それからしばらくして「また店に食べに来いよ」と言ってまた持ち場に戻りました。

その後、僕も遅ればせながら帰途につくことに。

そして体力の消耗を痛感しながらもなんとか帰宅して、ひとっ風呂浴びてから部屋で涼んでいると何度か続けてこむら返りになってしまい(^_^;)  熱中症の一歩手前だったんだと、ちょいビビりました(^_^;)  だって会場でぶっ倒れたらそれこそレジェンドですよね(^_^;)

などなど色々とありましたが、これはあくまで震災復興支援チャリティーです。
やはり普段の生活でややも震災者の事を忘れがちですが、このような漢気のある行動を率先してやっているラーメン二郎の皆様のおかげで、ほんの微力ながらも何らかの一助の端くれにはなれたのかなと思いました。

震災に遭われた方々全ての生活が少しでも元通りになる事をお祈りします。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月17日
もう数百人になっている物販を求める列に臆しながらも、やはり並ばなければお目当のTシャツやタオル、マグカップは手に入らないので覚悟を決めて並びます(^_^;)

幅20メートルくらいで蛇行して行列ができています。するとその行列の中にお久しぶりですのブロガーさんや二郎好き大先輩の方々もチラホラ

行列は進むときは一気に5メートルくらい進み、先ほどご挨拶した方にまた蛇行で隣り合わせになって先ほどのお話しのつづきをしたり(^O^)

また、いきなり肩パンをされたと振り向くとお初のブロガーさんで、僕が勝手に膨らませていたイメージとは違っていたり(^_^;)

今回は人数がとにかく多いので個々のお名前は割愛させていただきますが、1人だけ僕が勝手にイメージを膨らませていたものに合っていた方がいました(^O^)

チルドリィさんは僕が勝手に膨らませていたイメージにぴったりのものオシャレな方でした(^O^)

そうこうしているうちにやっと行列の先頭近くに進みます(^_^;) 時間を計ってはいませんが、1時間は優に超えていたのは間違いなかったと思います



















Tシャツやタオルの見本が見えますが、写真でも分かる⑥番と⑦番が他とはワンサイズ大きいのを用意していたそうですが、その大きいサイズはかなり早い時点で売り切れていたようです(^_^;)

まぁ僕は最初からタオルを1本だけ買おうと思っていたので、ガッツリ並んだ末に勝ち取った戦利品は



















黒の二郎タオルでした〜(^O^)
どしてこれを選んだかというと、やはり中央のラーメン二郎のロゴが黄色地に黒文字のまさに二郎カラーなので

そうしてようやく行列からは解放されましたが、この時点ですでにかなりな湿度の高さにHPが削られています(^_^;)

炙り豚や二郎麺を使用した塩焼きそばも食べたかったのですが、そちらは物販の列とは別の行列ができていて、こちらも優に100人を超える数が並んでいて、こちらは僕はパスしました

とにかく少しでも風通しの良い場所がないかと行ったり来たり(^_^;)

するとFacebookのグループ、ラーメン二郎愛好会(RJS=Ramen Jiro Society)のメンバーさんと、お久しぶりの方や初めましての方も含めて、けっこうな人数の方々にお会いできました。
初めましての方も普段FB上でコメントのやり取りをしていて、なおかつFBの場合は顔写真を出されている方も多いので、なんだか初めましてという感覚がなかったりしました

そしてもちろん各直系二郎の店主さんも多数いてご挨拶をさせていただきました(^O^)
野猿の野口店主はやはりあっち行ったりこっち行ったりと、とにかく忙しそうでした(^O^)

もうひとつ印象に残ったのは、とにかく行った回数が少ないにもかかわらず、亀戸店の店主さんが顔を覚えていただけていたようで「また来てくださいね〜」と言っていただきました(^O^)

そうやって皆さんとお話ししているとチャリティーラーメンの整理券に書かれていた集合時間になったのでお店に向かいます(^O^)



















再度この写真を使わせていただきますが、店前に来ると整理券を提示してまずはお手製の募金箱に寄付のチャリティーラーメン代を入れます。(700円〜)

もちろんというかなんというか、皆さん千円札をポンポン入れています(^O^) 僕もこれが震災に遭われた被災者様の一助になればと思いながら入れさせていただきました(^O^)

そうしてこちらはそれほど並ぶこともなく店内に入りました

厨房内は本店に移ったルーミノ助手さんと小金井に移った髭助手さん、真ん中には中山のヒロチン隊長の豪華トリオのオペレーションです

そして座ってそれほど待たずに髭さんから「ニンニク入れますか?」と訊かれて「お願いします」とお答えします(^O^)



もったいぶるようですが、続きは次回にさせていただきます(^_^;)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ