もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です

2016年06月

6月18日
今日は行く予定ではありませんでしたが、お誘いがあり荻窪店に行ってきました。

いつも通りジグザグと住宅地を縫うように最短距離を抜けると



















こちらに出ます(^O^)

待ち合わせは20時で、5分前に到着すると麺友さんは先に着いていて待っていました(^_^;)

並びは無く店内で食券を購入している人がいて、すぐに食券が買えました(^O^)
それから会話を交わす時間も無く席が空きます(^O^)

さらに席が空き店内に入ろうとしたら後続の人が2人して券売機の前に行き、食べ終わった人が出られない状態に(^_^;)

厨房内を見るとチラ見しただけで注意する素振りはありません。
まぁ5分も10分も塞いでいたわけではありませんでしたが、もう少し考えられないのかな? (^_^;)

そんなこんなもあり、水を汲んで席に着くと同時に神保町で見る体格のいい助手さんに「ニンニク入れますか?」と

「ヤサイニンニク」と答えて



















20時08分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

明らかに盛りが野菜・豚・麺共に控えめ(^_^;)

豚を玉子の器にどかしてから



















天地返し

豚はいつもより歯応えがありましたが、決して固いとかパサではありません(^O^)

麺やスープもいつも通りの美味しさでした(^O^)

ズバズバと啜って



















20時15分に完食

美味しかったけどチト物足りない(^_^;)    

明日も二郎に行くのでまぁいいっか(^_^;)


そんなこんなでごちそうさまでした(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月15日
家からジグザグと目的地に向かって住宅地をトボトボと。
すると約20分後いきなり視界が開けて



















こちらにひょこりと(^O^)

11時10分頃に店前に着き、並びは1人。
2番目に接続します(^O^)

それから2人1人と並びの人が来て、いつものように順番を譲って晴れていつもの5番目に並び直します(^O^)

定時に入り口側のロールスクリーンが上がり開店です

食券を買い水を汲んで着席します。



















大豚ラーメン+生玉子+生玉子

今日は一転無表情のオレンジ店主さんとおねぃさん助手の2人体制。
僕はほとんど昼の部の開店直後ばかりなので、いつものコンビです

そしてトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」をお願いして



















11時29分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

ガッチリと分厚いカットの豚が主張しています(^O^)
いつものように



















玉子の器に豚とニンニクをレンゲで掬って避難(^O^)

まずは野菜をプレーンで3口ほどいただきます(^O^)
野菜はシャキ寄りの茹で加減で甘さがバッチリ

それから



















天地返し〜

荻窪店の時の天地返しは麺がスープを吸い過ぎなくする為ではなく、超アツアツを冷ます目的です(^O^) &生玉子も

麺は気持ち縮れが入った二郎標準からはほんの少しだけ細めの平打ちで、開店当初の柔らかさからみるとシッカリ食感になっています。

豚はゴロッとスライスで今日のものはみな脂身はほとんど無く赤身の部分でした。トロフワではありませんが硬いとかパサパサとかではなく、ほどよい食感を残した柔らかいものでした(^O^)

そしてスープはいつもの乳化が効いていて、かすかな香ばしさを感じるもので、これは荻窪店の1番の個性かなと思います(^O^)
この何とも言えないベビースターラーメンのような香りがするスープは中毒性がありますね

やはりメイラード反応を利用しているのでしょうか?

そして終盤に差し掛かった時の今日の味変は、ゆずポン酢を生玉子の器に軽く半回し程度を投入
これ以上多く入れると味のバランスを崩してしまうと思います。あくまでも僕の好みでは。

やはりポン酢を入れるとサッパリ感がいいですね(^O^)
そうこうしていると



















11時39分に完食

今日はいつもよりスープを飲んでしまいました(^_^;)

この荻窪店。僕は好きな二郎なのですが、メニューはこのままで通すのでしょうか? やはり荻窪版のつけ麺や汁なしなんかも食べてみたいな〜なんて思います(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月11日
昨日は野猿が現在の場所に移っての営業再開10周年ということで行ってきましたが、えっ?そうなんだと、僕が勝手に騒いでいたらしく(^_^;)
まぁ行く前にtwitterでつぶやいた時の反応の薄さを見て、事前にそうなんだ〜とは分かっていましたか(^_^;)

でもって今日は正真正銘のオープン10周年を迎えたヒバリーヒルズに行ってきました(^O^)



















用事があった後に向かったので開店後の11時25分過ぎに到着しました。
並びは29人で30番目に接続。

直射日光を浴びながらの並びで、この店に初めて来た時の事を思い出しました(^_^;)

その時は駅からお店に向かい、店前に並びが30以上あるのを見て「無理 」と引き返しましたが、パチンコ屋の前に差し掛かった時に「あの並びで嫌がっていたら下手したらもう食べらない?」などと頭に浮かび、覚悟を決めて引き返しました(^_^;)

並び時間は少ないのに越したことはないですが、あれ以来行列に並んで待つことができるようになりました



















けっこう予測していたよりも列が早く進むんで、エアコンの室外機のところまで進んだら10thアニバーサリーの掲示物が



















こちらが下半分。



















10周年記念ステッカーを配布するという告知も貼り出されていました(^O^)

それから店主さんからお声がかかり、12時15分に店内へ

最初は入り口真正面の角の席に座りましたが、一塁側の奥から3席がほとんど同時に空いたので店主さんに「ここですと邪魔になるので奥に移ってもいいですか? 」と聞いたところ「はい。ご協力ありがとうございます」とのお返事があったので、一塁側の最奥へ(^_^;)

着席して厨房内を眺めていると、どうやら女性助手さんが野菜のボイルの際に軽くヤケドをしたようで、店主さんが気にしていましたがほんの軽度のもののようでした。

店主さんが持ち場に戻りロットの提供をし終わり麺を茹で釜に入れたら、正面に座った常連さんとお話しを。
しばらくしたら店主さんが助手さんに指示をしていましたが、そこから。

店主さん「返事に元気がないね。本当に大丈夫?」

助手さん「大丈夫ですよ〜。大丈夫、大丈夫、大丈夫」

店主さん「3回繰り返した。メンタル折れてない?」

助手さん「気にし過ぎですよ〜」

ここで店主さん助手さん常連さんが一斉にケラケラと(^_^;)
この常連さん、いじられキャラなのでしょうか?w

そうすると常連さんがスーパーソウスイシールの時と同じくじ引き用の箱を持ってきて「1枚引いてくださ〜い」と。



















こちらもやはり色紙で包まれています。カラーが何種類かあるのでしょうね。



















僕が引いたのは赤でした(^O^)
当たりはやはり二郎カラーの黄色かな?

その後店主さんから「ニンニク入れますか?」と、僕はいつもの「ヤサイニンニクで」と(^O^)
それから



















12時33分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン
やはり野菜の盛りが美しい(^O^)

一味を軽く振りかけて野菜を3口ほど食べてから



















野菜の下にある豚を引っ張り出します。
箸でつまむと崩れるような柔らかさです(^O^) ひと切れ食べるとトロトロっとショッパ旨〜   本当に安定して上出来の豚です(^O^)

それから



















天地返し(^O^) ほんの軽〜くウェーブのかかった麺は固過ぎず柔らか過ぎない中間的な程よい茹で加減
ズバズバと啜れます(^O^)



















シッカリと乳化していてサッと粘度のある黄金スープにカエシがシッカリ目に効いていてキリリという印象(^O^)
間違いなく僕はショッパさ耐性がついていっているようです(^_^;)  気をつけよ〜っと。 な〜んて口では言っていますがやはり僕は基本的に刹那的です(^_^;)



















そうこうしているうちに終わりの時間が訪れて、12時40分にスープ残しで完食(^O^)  てか刹那的ならスープも飲めや〜ですね(^_^;)
次から完飲もしようかな〜っと。

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ