もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

2015年12月

12月24日


先日の高円寺での健康診断にて、親が胃がんで亡くなったことと2年前の健診の胃炎とだという所見で「十中八九いますので早急にピロリ菌の検査をしてください」とのことで今日の午前中に胃カメラ検査をしてきました。
いつものごとく超早くに着いて診察券を自動受付機に通して検査室で待っていると、予定時刻より30分も早く呼び出されて検査開始。
ゼリー状の喉の麻酔薬を飲み込まないように我慢して、時間が経ったら検査室に入っていよいよカメラを。
看護師さんが「大丈夫ですよ~」と背中をさすってくれて、やっぱり不安でそうしなきゃダメな人もいるんだな~と言うのが半分、これはいいぞ~とガキンチョよろしくいい気分になるのが半分…… 以上かな?www
と、いよいよ口の中にカメラが。
一瞬おえ~っとなりましたが、それからは問題なし。
そして横になって喉を閉めないように頑張って涙を流しているデブなオッサンが、自分の胃袋の中をモニターで見ているこの光景が何だか滑稽で滑稽で、そうとう我慢したのですが堪えきれずに笑って今いましたwww
最初は看護師さんも検査をしている医師も、僕が苦しんでいると思っていたのか「大丈夫ですよ~」の声が大きく。
やがて僕が爆笑しているのに気付いたらしく、検査終了後に「この検査で声を出して笑う人はいませんよ」と苦笑い。

ど~もしぃましぇ~ん

ということで予定よりも早く検査が終わってしまった。
時計を見るとまだ11時。
家に戻ろうかなとも思いましたが「なんだか時間が中途半端だ」というのは言い訳で、ただ単に面倒なだけでそのまま行っちゃえ~と電車に飛び乗りました。

そして12時30分に京王堀之内駅に到着。
IMG_0778



























またブラブラゆっくりと歩いて野猿二郎に向かいます。
途中コンビニに寄ったりしても。
IMG_0781




























と、この時点でまだ12時45分^^;
いくらなんでもまだ早すぎます。
遠巻きに見ても人の姿は見当たりません。
IMG_0782




























2分後には店の前。
これはどこかで時間を潰そうと思っていたところに店主さん登場。
開口一番「早いね」と言ってくれたのはいいですが、さすがに早すぎるのもな~と思っていたら「今日は整理券を出しますよ」と整理券を1枚くれました。
IMG_0784



























整理券をもらい、ここにいても気になるだろうなと「いったん時間を潰してきま~す」と店前を離れました。
向かいのスターバックスにでも行こうかと思いましたが、外のポカポカ具合がデブには気持ちがいいので、どこか公園がないかと、お店の裏側の通りをトボトボと。
すると駐車場の裏側の通りに高台になった小さな公園があり、階段を上るといい感じの石造りの椅子が。
IMG_0785



























高台の公園から辛うじて大看板の「一」の字だけがwww
そしてその椅子に腰かけまずは絶飲食の時間が過ぎたので喉を潤します。
IMG_0786



























二郎前ですとここらあたりが腹には優しいかなwww
そしてそこで日向ぼっこをしながらしばらく舟を漕ぎましたw
時計を見ると30分経過。
一回様子を見に。
IMG_0788



























店前には人がいなくまた公園に逆戻り。
また30分ほどして店前に行くとちらほらと人がいました。
そして店前に行くと
IMG_0790



























魔人プウ、サンタver
顔出しNGですかと聞くと「どうぞお好きに」と言われましたのでパチリ。
店主さんも見切れていました^^
IMG_0791



























オーション粉の袋で入り口のガラスを塞いでいます。
手書き文字がいい感じwww
IMG_0792



























でもってもう1枚。
ここでfacebookでいろいろと教えていただいている方がいらして、初対面のご挨拶結構な長身で僕の第一印象は「この人とお酒を飲みながら音楽の話をしたら楽しそう」でした
なんの根拠もないのですがそう感じました。

するとまたおひとりサンタさんが。
顔出しNGですか?とお聞きすると「イケメン過ぎるのでチョット」というナイスなお答え。
IMG_0794



























ということでバックショットを。
これまた手書きがいい味を
そうこうして店前で二郎話やギターの音色を聴いたり美声を聴いたりしていると、だんだんお客さんが増えてきました。
僕はまた「14番目あたりを」などと言っていたのですが、人が増えてきて混乱のもとなので素直に1番に並ぼうと…… その前に食券を買って。
IMG_0795



























今日はまず食券を買って外に出てきたら整理券を配っていました。

そしてとうとうシャッターが上がり扉が開いて「メリークリスマス~」の一声と同時に開店。
open



























(ご本人に了解を得ていませんので目線を消させていただきました)
IMG_0798



























今日はヒゲ助手さんもサンタさんに

見ておわかりと思いますが、入り口のガラスをオーション袋で覆っていたのは、この薄暗ムデーィー演出のためだったのですね

注文は大ぶたラーメン(980円)+生たまごW(100円)

今日はもちろん「辛い奴」は無しで、ニンニク後入れで言ったのですが、着丼するとニンニクは丼の中に。
IMG_0802



























胃カメラアピールをしていたので優しめな盛り付け。
セイマロさんアザァ~ス
IMG_0803



























横からも。イベント時なのにすり鉢ありがとうございます。

いつもの通り生たまごを溶いて豚をお引越し。
今日の豚は普段より赤身の多いもの。でもやっぱり柔らかい^^
そしてスープを一口。
やはりいつもの豚出汁とは違い、見た目でも表層に鶏油が。

鶏油は冷めるとコラーゲン質(様)がベタベタ感が出てしまうので、即天地返しという攪拌で混ぜ混ぜ。
そしてそのまま麺をズルズルズル。
今日は硬めのシッカリ麺。絡んだスープの感じも鶏油とアエシが合わさっていい感じ。
そしてたまごにくぐらせた豚を丼に戻して。
IMG_0805



























ホロホロでもう崩れています
IMG_0804



























豚アップ。ふっくら麺もいい感じ。
それからはすき焼き風で一心不乱。やはり今日のスープにはニンニクではなくショウガでしたね
今日は完飲しそうなのを堪えるのが大変でした。
IMG_0806



























ってここまで飲んだんだったら全部飲んじゃえよってやつですね

とにもかくにも「ごちそうさまでした~」と席を立ち、FBやtwitterにて色々と教えていただいている方にご挨拶をして、お店を後に……
と、お店を出た時に忘れ物を。店内に戻り募金箱にチャリ~ン。
そして正真正銘お店の外に出ると、お初のブロガーの方がいて「初めまして」のご挨拶を。

そうして堀之内駅へと向かいました。
IMG_0809



























今日の飲むブレスケアのお供はこちら。

ということでお祭りな丸鶏デーを楽しみました。


ではでは



 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


                                                        ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

12月22日


昨日どこか空いている店に行きたいな~という衝動を何とか抑えて、晴れて今日1週間ぶりとなるラーメン二郎 八王子野猿街道店2 に行ってまいりました。

ワクワク感が抑えきれず今日も8時過ぎに家を出まして
京王堀之内駅に降り立ったのはちょうど10時でした。
IMG_0752



























そして途中のコンビニで事前の血糖値を上げて、ラーメンを啜った時の急上昇の対策を。
僕はずっと12月3日にスモジにて、食べてる途中でウッとなったのは事前の飲むヨーグルトなのでは?疑惑を持っているので、確かめる意味合いで敢えてこちらを。
この450gが後々に……
この時点では能天気にお店のホワイトボードなめでパチリ。

今日はいつもより膝の調子がよろしくなく、いつも以上にゆっくりトボトボと
店着は10時20分で待ち無し。

5分ほどでお1方が来まして僕が本来並ぶ場所とは違うところに立っているのを怪訝な顔をしているので、すぐさま「どうぞどうぞ」と。
その後にもうお1方。
この方は見かけるのが3度目くらいで、おそらくこの方はいつもシャッターをしているようです。
その方が「えっ並ばないの?」というので「どうぞお先に」と僕が言ったら、あからさまに怪訝な顔を。

スタンスや物の考え方は人それぞれだと思いますが、なんでこんなケンカ腰なのでしょうか?
少なくとも僕はラーメン二郎を楽しむために来ています。
試合か何かに来ているような気持なのでしょうか?

まぁいっかwww
嗜好・思考の多様性ということでwww
IMG_0760




























今日も固定となったいつもの
大ブタラーメン(980円)+生たまごW(100円)

食券を買う際に店主さんにご挨拶をして「荻窪店再開ですね」と言うと「今度からいいね。近くで」と言われたので「それでもここには来ますよ」と言ったらニコッとしていただきました。
おべんちゃらでも何でもなくて、本心でそう思っていますので

そして時間があるので
IMG_0758



























大看板を下アングルから。
と今日は先週より早く並びが13人できたので14人目に接続。
ここの席にするのはただ単に麺茹で釜、盛り付け台の正面というだけではなく、やっぱり重い丼を遠くに運んでもらうのも…… というある種チキンな考えもwww

そしてとうとう開店です。

今日は開店時の時点で食券を先買いしていた人は、並び17人中6人。
食券機の行列でしばらくお店内に入られません。
まぁお店側もそれほどガッツリと食券の先買いのアナウンスをしていないので、そこにこだわってもしかたがないのでしょうかね。

ということで荷物を棚に置いて水を汲みレンゲを持って着席。
内心はルンルンルン
自然と口角が上がっているのでしょうから、はたから見て「変な奴」なのかも。
まぁ外れていないのでそれでヨシ ということでwww

半券もぎりの際に「辛い奴」と「麺増し」を頼みまして。
しばらく厨房内を眺めます。
僕は昨日書いた肉屋もそうですが、焼肉屋でも働いていたので厨房内の様子が気になります。
ここは厨房内が広くて作業がしやすそうですね

そんなことを考えていたら店主さんのバリトンボイスでトッピング伺いがあったので「おねがいします」と。
店主さんは僕の好みを把握していただいているようで、過剰過ぎるくらいの野菜盛りはしませんので安心してw
IMG_0762



























着ド~ン  いいビジュアルです。
IMG_0765



























横からド~ン。
やはりこれが僕が味を楽しんで噛みしめながら食べる量の限界ですね。

そしていつもの通り生たまごを溶いて豚をお引越し。
空いたスペースから天地返し。
IMG_0767



























ゆっくりとやっていたら待っている方の迷惑ですので、半天地返しwww
と言えば聞こえがいいですが、麺が重くてなかなか引っ張り出せませんでした
そうしてそこに豚を戻して。
まずは麺をそのままズルズルズル。
やっぱり小麦が香って詰まってて美味い
そして豚も1個(枚より個の方がシックリきますw)パクリ。
今日の豚はとろけるというより赤身感があり、それでいて決して硬くはなくパサでもなく、サクサク豚でした。
やっぱりこれだ~~~
僕はやはり二郎の堪能順位の筆頭は豚ですね

しかしここで魔物がwwwww
今日は箸の進みがいつもより遅い

決して腹の調子が悪いという感じはないのに……

ん?

ヨーグルト?
単なる気のせいなのか、こじつけなのか?

といつもより時間を要して、15分ちょいもかかってしまっての完食。

「ごちそうさまでした」と言いテーブルを拭いて、荷物を取って、募金箱にチャリンして、お店を後に。

帰り道に「もう二郎前には飲むヨーグルトは御法度だな」というマイルールを思いながらトボトボと帰途につきました。

でも今日再認識をしましたが、やっぱり僕は野猿二郎が好きですね。


ではでは


 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


                                                        ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

12月21日


ということで時間が空いたので、またまた荻窪は天沼陸橋に向かいました(しつこいwww)

16時前に家を出て。
IMG_0740


























近所の勝浦担々麺のお店。ビンギリ。
昼時に10人以上並んでいるのを何回も見たことがあります。
立地から見てもけっこうな隠れた名店のようですが、店内は二郎目黒店よりも狭く7名MAXのようで僕は体格的にゴメンナサイです
ここは青梅街道からなら四面道を井荻駅方面に右折して、200メートルほど行ったところにあります。

そして四面道を直進して中央線の線路を南口側にくぐって。
駅方向に向かいます。すると途中に。
IMG_0744




























このような店も。
IMG_0745



























この方が。


って僕はステーキが好きではないので入ったことがありません
僕は力士を辞めて最初に就いた仕事がスーパーの肉屋さんで、しかも僕が配属された店舗の精肉部担当者が変わった経歴で、ホクレンという北海道の方にはお馴染みのJAが出資している農協のでかい組織があるのですが、そこで15年以上牛や豚の精肉解体をしていた職人さんで、その精肉解体整形の競技会で日本一になったことのある経歴の持ち主でした。
ですから普通スーパーでは考えられない、牛の枝肉仕入れをしたりしていました。
普通のスーパーなら真空パックから出してチョチョイと筋などが残っていないかチェックして、すぐにスライスや手切りができるように小分けされています。
ですからスーパーの精肉担当者に牛や豚の骨外しをやれって言っても出来ないのが当たり前です。
それをやっちゃうのですから僕も自然とそこでシゴかれて、その僕の肉の師匠が独立して自分の店を出すために会社を辞めた後は、自然と僕も牛の枝買いをするようになっていました。

なぜこのようなことを長々と言っているのかというと、これも好みの部分もあるのでしょうが僕はステーキが牛の一番美味しくない調理法だと思っています。
これは上質の肉(日本の規格で言う)になればなるほどその傾向が強くなり、サシのガッチリ入った和牛ともなればやはり「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」が適度に脂が落ちて美味しくなる調理法だと思っています。
当時は毎年11月の末くらいになると卸問屋で年末用の和牛の見本市があり、和牛でも普段は高くて売れないようなチャンピオン級の肉が並ぶのですが、僕は師匠の教えもありますが数あるブランド牛の中で米沢牛が好みでした。
と牛の話しはこれくらいにして(ジモンって呼ばれそうだから)

ということで荻窪駅を過ぎてお目当ての場所に到着しました。
IMG_0749



























リニューアルオープンから逆算して、今日から平日だということでどうかな?と思ったら、予想的中で内装工事が始まっていました。
外で1人が、店内では3人ほどが見える範囲で作業をしていました。
青梅街道側から2階を見ると人の気配があったので、2回でも作業をしていたのでしょうか?
IMG_0746



























どちらにしても邪魔になるので正面からもう1枚だけパチリとやって退散してきました。

お店にはまだ張り出されていなかったので。こちらでまた。
tumblr_nzk71zzPIc1ulxteho1_400



























年明け少ししたらまた様子を見に行こうかな

ではでは





 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


                                                        ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

このページのトップヘ