10月19日

今日は麺友のYさんとご一緒して、夜の部の荻窪店へ



















18時46分に到着して、店内は4人のお客さんが。



















すぐに食券を購入して












汲んだ冷水のコップ片手に3塁側の奥に着席します(^O^) 

今日の厨房はオレンジ店主さんとJBCガッチリ助手さんのコンビ(^O^)



















先に生玉子がサーブされましたが1個割れw
その後それほど待たずに麺上げが始まり、助手さんからトッピングを丁寧に訊かれて「ヤサイニンニクアブラ」とコールします(^O^)
そして間髪入れずに



















着ド〜〜ン
Yさんのラーメンとパシャリ



















横からもド〜〜ン
やはり豚の迫力が目に飛び込んできます(^O^)



















野菜に一味を軽くふりかけて脂と一緒にいっただっきま〜す

野菜は柔らかめな茹で加減で、脂との相乗効果で甘々です
それから大判の豚を生玉子の容器に引っ越しして



















天地返〜〜し
もうこれで大体固定かな? と思われる平打ちウェーブ麺が露出します(^O^)

ひと口麺を啜ると適度な固さで、こちらもリニューアル当初からは別物になって、こちらも大体固定なのかな? と思います(^O^)



















玉子の器から豚を戻します(^O^)
豚も柔らかくて塩分控えめ。豚出汁はシッカリしていて安定の美味さ

このくらいで満席になり、外待ちができていたのでタイミングが良かったようです



















スープはシッカリと乳化していて、透明脂の層の無い、いつものベビースターミルキーなやつ

とにかく美味しい美味しいと、コショウや給水機横のラー油やポン酢で味変を楽しむ間も無く



















完食しちまいましたでさぁ〜〜


先ほどもチラリと書きましたが、荻窪店のラーメンを一言で表すならば僕は「安定」かなと思います(^O^)  それも高レベルで(^O^)

ですから荻窪店のレポートは自然と似通った定型文のようになってしまいます

まぁ安定しているので似通うのは致し方ないですよね(^_^;) とにかく僕のブログのコンセプトは「奇をてらうことをしない」ですのでwww

とにかくそれほど待つこともなく、こんな美味しい一杯が食べられ……

と、行列がキツくなって……  なんてのもアレなので、この辺にしておきます(^_^;)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村