4月9日のことです。


自分ではまったくそうとは思っていませんでしたが何と何と1年と9ヶ月くらいぶりのこちら

FullSizeRender

こちらへは自宅からだと荻窪駅から千歳烏山駅まではバスで行き、そこから京王線に乗るというルートになるのですが、そうするとどうしても野猿に行っちゃいます(^_^;)
味もお店の広さも僕の好みなのですが、やはり立地の関係上どうしても橋本行きに乗ってしまいます

ってなことで13時くらいの到着で外待ち無しですぐに店内へ。

そして購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン+つけ味+生卵ダブル。

そして食券提出時に「柚子増し」を申請します。

券売機前まではつけ麺にするかつけ味にするかを迷ったのですが、指はつけ味をポチりました


すぐに生卵がサーブされます。

FullSizeRender

が、このように出てきたので。

FullSizeRender

統一させましょう。


その後のトッピング伺いに「アブラマシマシニンニク」とコールしてからすぐに。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からファイン!

豚の厚さと味付けされて色付きの背脂が目に付きます

ではさっそく。

FullSizeRender

トウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

もちろん。

FullSizeRender

野菜と背脂を絡めて食べます

これがなんとも旨旨し!

背脂はいい塩梅に甘辛く味付けされていてシャキ野菜に合わさると溜まりませんねぇ

それから。

FullSizeRender

豚ぁ〜〜!

なんともいい感じの厚さの切り具合で、それでいて柔らかくて美味しいです

これは豚を増して正解でした

そうして。

FullSizeRender

箸で刻みニンニクをスープに押し込んでから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

麺は二郎標準くらいの平打ち麺で茹で加減は気持ち固め寄り。
ちょうど三田の親父っさんの茹で加減に似ています

そしてカエシ色に染まっているのですがショッパさが強すぎる訳ではなく、塩味と甘味と旨味がいいバランスに仕上がっています

こちらのお店では蜂蜜を入れているので、甘さには蜂蜜特有のほろ苦さとコクが加わっていて美味しいです。
そこに食券提出時に増しを申請した柚子の香りがしてきてズバズバといけちゃいます

ショッパすぎないので必要無いっちゃあ必要無いのかもしれませんが。

FullSizeRender

やっぱりすき焼きっちゃうよね

これまた味が薄まりすぎずに美味い美味い

ということで。

FullSizeRender

気付くと麺終了。

ショッパすぎないとくれば。

FullSizeRender

KKするよね〜〜


ってなことで二郎以外には何のゆかりも無いめじろ台を後にしました。




ではでは