6月4日
5月5日のSGG以来実に1ヶ月も間が開いてしまいました(^_^;)



















大栗川に架かる橋の上からは外の大看板の頭の一だけが見えていて、フライングでパシャリ(^O^)



















10時5分に到着。並びは6人。



















並ぶ前に店内に入りお久ぶりのご挨拶。
購入したのは



















去年食べ逃したなみのりつけ麺としょうがを購入。それから並びが増えて11人になった時に12番目に接続。
その後、今まで買ったことのない



















きまぐれたまごを列の前の方に断ってから買い足しました(^O^)

それから数分経った時に遠くから見覚えのあるシルエットが。
またまたまた前回にも偶然ご一緒になったFacebookのラーメン二郎愛好会のメンバーのYさんが(^O^)

聞くとYさんは4月の月末にご一緒して以来の来店だそうで、僕も1ヶ月ぶりに来て、もちろん事前の待ち合わせなどは一切していのに奇跡的な出会いです(^O^)

Yさんが女性なら完全に恋が始まるパターンですいね(^_^;)
っとまぁその後チョロリチョロリとお話をしていたら定時ちょうどに開店しました(^O^)

水を汲んで席に着き大豚にするための現金250円と食券をカウンター高台に置いてセカンドロットを待ちます(^O^)

それからファーストロットの配膳が終わりセカンドの半券モギリが始まります。
そこで大豚+麺増しを申請。麺量の指定はしませんでした。

その後きまぐれたまごがサーブされました。今日は白だしのようです(^O^)
もちろんなみのりの注文が多く麺がどんどん冷水で〆られていきます。
それからトッピング伺いがあり「お願いします」と頼みました。



















11時23分。まずはつけ汁から配膳されます



















次いで麺が着ド〜〜ン



















引きで両方ド〜〜ン

まず先にきまぐれたまごの汁を麺のすり鉢に振りかけてから











しょうがをきまぐれたまごの器に移します(^O^)
しょうがは途中からつけ汁に入れて味の変化を楽しむという魂胆です

まずは野菜をプレーンでいただきます。いい茹で加減
それから豚をいただきます(^O^)
カエシの染みはそれほど濃くはなく、豚出汁の味がキチンと効いている僕の好みのやつ(^O^) 

やっぱり美味い

そして麺をつけられるスペースを確保してから、まずはそのまま麺を啜ります(^O^)
やっぱりこれぞ野猿の麺だ〜〜
というような小麦香るプリパツ麺(^O^)

それが冷水で〆られているのですから、噛んだ歯を跳ね返すような超絶な歯応え

それからつけ汁に付けてからズルズルズル(^O^)  初めての塩ダレ二郎は

美味えっス  

なまら美味えっス

聞くところによると貝の出汁なども入っているそうな(^O^)
普通、塩スープとなるとスッキリサッパリになるのでしょうが、奥深さも感じます(^O^)

麺・豚・野菜を7分目くらい食べ進めたタイミングで



















きまぐれたまごとしょうがをつけ汁に投入します(^O^)
しょうがを丼の底に沈んでいるブラックペッパーとともにかき混ぜます(^O^)

そこに麺をつけて啜るとまた違った風味が楽しめます(^O^)
やはり冷水で〆られているのでスルスルとは喉を通りませんが



















11時35分。美味い美味いと一気に完食(^O^)

正直この倍くらいいただきたいくらい美味しかったです(^O^)

「ごちそうさまでした〜」と言い、麺増し募金をしてからお店を出ます(^O^)

お店を出るとにゃむにゃむさんご夫妻が並んでいてご挨拶をしました
またご一緒できればと思います(^O^)

後からtwitterで見てみると、普段やり取りをしている方々がけっこういたようで、その方々も次にお会いした時はご挨拶できればと思います(^O^)

来月、7月17日に野猿で行われる被災地域へのチャリティーにていまだネット上でしかやり取りをしていない方々にお会いできそうですので、今から楽しみです(^O^)

今日はハシゴをしようとしていましたが来月に向けて散財は控えようと自制しました(^_^;)

そしてYさんが食べ終わるのを待って、一緒に堀之内駅から電車に乗り、途中駅まで二郎話ができました(^O^)



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村