3月19日

前日、乗り継ぎが予定よりも早くなって、なんと9時30分過ぎに川越駅に到着。
少しだけ駅のベンチに座っていたのですが気になってしまって、先に店だけ確認しようとトコトコと。



















店を見て、また0時過ぎに並びに接続しようと思っていたら、なんと並びが5人以上も

そして普通に接続(^_^;)
その後行列がハイペースに伸びて、さらにTwitterの情報で慌てて駆けつける方もいたようです。

そうしてまだ3〜4時感は寒さに耐えなきゃと覚悟をしていた深夜2時に、なんと整理券を配布し始めました















7番目だと思っていたら整理券は10番でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして解散して駅前のファミレスでドリンクバーをシバきながら時間が過ぎるのを待ちます。
僕はこのようなところでは眠れないので、ハナから寝ようとはせずに、小説を読んだりスマホをカチャカチャやって時間潰し(^_^;)

でもって7時30分くらいにファミレスを出て、お店に戻ります。
すでにお店には各店の助手さんや店主さんがいました。
少し離れた駐車場前の空きスペースにいたら




















親父っさんがピンクのナース服で登場。




















背中にはスーパーソウスイのデカシール。

でもって整理券の集合時間が迫り、店前に。助手さんの指示に従い並びます。
開店となり店内へ



















券売機はこれがトレンド?




















大豚をポチッて角席へ。
卓上は割り箸が入った箸箱とホワイトペッパーに醤油ダレ。

トッピング伺いがあり、いつものに加えてアブラを足そうと思っていたのですが、なぜか口から出たのは「ヤサイニンニクカラメ」でした(^_^;)  寝不足?W





















でもって着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

カエシのかかった野菜から
いっただっきま〜す


野菜は中間より少しクタ寄りの茹で加減で甘ショッパ〜
天地返しをする前に



















豚を並べてパシャリ
ひと切れ食べると柔らかジューシーで豚出汁タップリなやつ
かなり好みな豚でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
でもって




















二郎標準寄り気持ち細めな平打ちストレート麺

啜ると食感残しの麺肌がツルツルなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
スープは、背脂ゴリゴリをしていたので見た目は乳化したように見えますが、この10時の時点では醤油の主張する微乳化。

キリリとシャープな醤油の旨さで、麺をズバズバしてからスープを半分飲んで




















ご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
13時に食べた方のTwitterレポートの写真のスープの色とは明らかに違います。


ということで川越店開店おめでとうございます



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村