6月23日


先月末くらいから行こうと予定を立てていましたが、予期せぬことがあり「しばらくの間休業ーー」というアナウンスが

今年になってから赤羽店の件があったので、早く再開してほしいな〜と思っていたところ


















とのツイート。
ホームにされいる方には嬉しいお知らせだったと思います
まだ数えるほどしか行ったことのない僕ですら心の中で小躍りしましたから

ってことで















よっこらしょっと
前倒し開店もあるかもと思い早めの到着。並びは3人で4番目に接続

するとPPにあのお方が
そしてなんとなんと列から抜けてお隣に並び直していただきました
ありがとうございます(・`◡︎´・)ゝ

お話しをしていると、店主さんと助手さんが時折シャッターを上げて荷物出しなどの作業をしに出てきます。
お元気そうでホッとしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

開店前に助手さんが出てきて麺量を申請していきます。
僕は「汁なし大大」と申請します

並びはアーケードを越えていましたが、信号までは達していなかったので定時開店でした


食券を買う前に
















無意識に近い感じでこれを撮っちゃいます





















購入したのは、大ぶた+汁なし+チーズ。 でもって買おうと思っていたネギは売り切れになっていたので、すぐに上にあるズーチーのボタンをポチッと

荷物を置いて席に着くくらいで既に1番目の方にトッピング伺いが始まっています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  早い

そして助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラベニ」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からも思いっきり切れながらド〜〜ン

まずは生たまごを端に落としてから
いっただきま〜す

柔らかめな茹で加減のホクホク野菜と甘い脂を一緒に口に運び、ふた口目は紅生姜も加えて食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
これがまた美味い





















野菜を7割程度食べてから豚を並べてパシャリ
巻きバラ豚はトロリではありませんが、柔らかく滋味深いバラ肉特有のシッカリとした味がしています

んでもって





















天地返〜〜し
ブラックペッパーを程よくまとって、タレに染まってところどころ飴色になっています

啜ると固めな茹で加減なプリパツ麺です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
それから少しづつチーズを絡めて食べると、これが合うこと合うこと

これは次回からはズーチーは必須だなと心に決めたアラフィフの初夏。

それからは、たまごの黄身とフライドオニオンも全て一緒にグッチョングチョンに混ぜやがって啜りやがりました

やっぱり関内の汁なしは美味しいですね
二郎直系でも並びの多い店だというのが頷ける味です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

でも


幸せな時間はそうそう長く続くはずもなく、勢いがついてスープ割りもせずに





















KK


って
写真では汁が残っていますが、キチンと完飲しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


色々と思うこともあり言うべき言葉もあるのでしょうが、僕みたいなポッと出の新参者が余計な事は言うべきではないと思い「ご馳走様でした〜また来ま〜す」とだけ言ってお店を後にしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


さ〜〜て来週はどこに行こうかな?

って大体は決めているのですが、それは次回の講釈で


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村