11月5日

昼過ぎに千葉に行って、後からtwitterにて女二郎女史とニアミスをしていたのを知り「くそ〜逃げられたか〜」と勝手に思い込みながら帰りの電車に飛び乗ります(^_^;)

そしてもう少しというところで魔が差して途中下車します(^_^;) ヤッチマッタ〜
な〜んて言いながら、けっこう早い時点で行こうと決めていたり

新宿駅で降り立って向かうは



















こちら〜〜










「こたきばし」じゃなくて「おたきばし」ね。

してこの小滝橋通り店は前回の初訪の時に痛い目を喰らっているので、リベンジというか、あれは何なん? あれがデフォ? という疑問を解消でしるか。それとも返り討ちに遭うかを試しに

な〜んて言いながら、ただ単にビールを一杯ひっかけたいだけだったりして

それで前のこともあるし、ハシゴなので大二郎ではなく大ブタにしました。
さすがに大二郎や大ブタダブルは喰らった際のダメージがデカイので(^_^;)

ということで大盛り豚入りラーメンとビールをポチっとな。
高台に食券を置くと先に無料トッピングを訊かれて「全部で」と答えます(^O^)



















すぐに瓶ビールとつまみの、もやし&チャーシュー&背脂がサーブされます(^O^)

ちびりちびりムシャムシャとビール&つまみを食べ終えたタイミングでラーメンが高台に。それを下ろして



















着ド〜〜ン
ここは自動でレンゲが付いてきます(^O^)



















横からもド〜〜ン

ん?



















スープが塩ラーメンみたい((((;゚Д゚)))))))
もしかしてお湯?

気を取り直しきれていないのですが、いつものように野菜からいっただっきま〜〜す

はへっ?
全部って言ったのにアブラが無い……

そこでようやく思い出しました(^_^;)
ここはアブラをコールする際には「かたまり」と言わなければ透明アブラを増されるんだった@@;

まぁ気を取り直して野菜を食べてから



















天地返〜〜し
二郎標準よりも幅があり厚さもある平打ちストレート麺が露出します(^O^)

そして天地返しをしたら丼の底からカエシが出てきて、スープが醤油色に。
でもそこで透明アブラの分厚さが分かりました(^_^;) コレヲノンダラジュミョウガチヂマル

ということで(←どういうこと?)麺を啜ります。 麺は幅と厚さに加えて、茹で加減も固めなので食べ応えがあります(^O^)



















豚は判が大きいのと、ちゃいち〜なものが混在しています。食べてみると肉の繊維が残るシーチキンみたいな感じで、パサではないので食べやすいです(^O^)

そして麺と豚とを交互にいただき



















あっという間に完食〜〜
スープが醤油色(^O^)



















その上に鉄壁の透明アブラ要塞が@@;

とりま。
前回のは極端だったのかと思える一杯でした
しかしやはりここも一杯ひっかけた〆の二郎かなと思います(^O^)

あっ
一杯ひっかけてたんだwww


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村