2月21日のことです。

Let's! チャレンジグルメ!

この日は欧風カレーとオムライスなこちらへ💨💨💨

FullSizeRender

実はこちらのお店も1度予約をしていて、その後どうしても外せない用事が入りまして、泣く泣くキャンセルした経緯があり『やっと来られた』という感じでした。

こちらのお店は有吉ゼミで何度か出ていて、知っている方もかな多いと思います。

しかし、今回チャレンジするメニューは有吉ゼミでは、やっていなかったやつだったと。

FullSizeRender

席に案内されると手書きのメッセージが✨✨✨

この温かい心遣いにもる蔵爺ちゃんは人知れず感涙にむせぶのでありました😭😭😭

そして今回挑むのは。

賞味期限1時間 爆盛り飲めるチーズオムカレー!

約4kgのオムライス欧風チーズカレーを制限時間45分完食で成功。

成功すると料金が無料になり、クレームブリュレの特典があります。

そして失敗した場合は4,980円(税抜)のお支払いとなります。

​卵50個を使用したオムライス

FullSizeRender

比較対象物を入れていないので写真ではサイズ感が伝わりませんが、かなりな迫力です👍

そしてこのオムライスは何と卵を50個使用しているのだそうな。

そして。

​欧風カレー

FullSizeRender

木製のボウルに入ったカレーがド〜〜ン❗️

続いて。

​名瀑!モッツアレッラの滝

FullSizeRender

見よ❗️このナイアガラなモッツアレッラチーズを‼️

そのチーズに。

FullSizeRender

店員さんがバーナーで焼き目をつけまして。

FullSizeRender

写真でも分かるようにチーズにごげ目が付きフツフツと泡立っているメイラードな仕上がりに🎉🎉🎉

ってなこって、さっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずは。

FullSizeRender

後から写真を見て気づきましたが、ひと掬いがおしとやかな量です(^_^;)

このライスは定番なチキンライスではなくカレー風味仕様で、しかもけっこうスパイシーなやつでピリリとしています。

ここで、自分が勝手に思っている攻略法ですが、ライスはドーム状になっているので当然中央付近が量的にガツンとなっています。

なので、端から食べ進めるのではなく、中央付近を切り崩すというか掘り進めて、中央付近に穴ぽこができてから端の方のものをスプーンで中央付近に寄せていくというのが、攻略のポイントだと事前のイメトレで考えていました。

もちろん、あくまでも僕が勝手にイメージしているだけなので、それが正解なのか間違いなのかは分かりませんが(^_^;)

デカ盛りを食べるのは、とにかくメンタル面が重要で『あと少し』という視覚的な情報が大きかったりします。

あっ💦

これはアドバイスではなく、あくまでも自分に対するものです。僕は間違っても人に対してアドバイスをするような、お偉い人間ではありませんから(^_^;)

ということで。

​5分経過!

FullSizeRender
(タイマーの秒数が見辛くてすみません💦)

オムライスは半分以上進みました。

僕は、デブに多い満腹中枢が働いたら一気に手が止まるタイプなので、喉つまりに気をつけながらも飛ばさなきゃダメなんです。

ちなみに、このくらいに某有名大食いYouTuberの方がご来店して撮影を開始していました。

話しを戻して、上の写真で既に写っていましたが。

FullSizeRender

ライスの下からは豚の角煮? が出てきました。

食べると柔らかくて美味しいやつです😋😋😋

そしていよいよ。

FullSizeRender

モッツアレッラに取りかかります。(の部分は巻き舌でね)

このチーズが、このチャレンジの1番の難敵かなと思います。

食べる順番が早過ぎると柔らかく伸びて食べづらいですし、時間を置き過ぎると逆に硬くなってしまい、胃にヘビーにのしかかってきます。

僕はというと、箸を使って麺類を啜る要領でツルツルと食べました。

そして、やはり安定の美味しさです

​10分経過

FullSizeRender

写真では見づらいですが残り39分42秒。

オムライスとチーズを交互に食べ進めます。

この時点でも、カレーにはまだ手を付けていません。

​15分

FullSizeRender

ここで、オムライスをカレーのボウルに全部ドボンします✨✨✨

写真でも分かるように、ライスよりカレールーの分量がかなり多くなってからのドボンです。

やはりライス単体ですと飲み込みづらいので、オムライスで食べている時はフワトロ卵とライスの割合に気をつけて『卵だけ』『ライスだけ』にはならないように意識して食べ進め、カレーライスにしてからもカレールーが優勢の割合で食べ進めると喉詰まりを起こさずにいけました。

力士時代にお会いして、直接ご本人から賜った『カレーは飲み物だからね』というウガンダ師匠のお言葉を忠実に守ります🍛

そして。

FullSizeRender

手が止まりかけたところで。

完食〜〜‼️


タイムは、27分41秒残しの17分19秒でフィニッシュ❗️❗️❗️と相成りました。

食後10分ほどのインターバルを置いてから。

FullSizeRender

アイスコーヒーを注文。

食後のコーシーはウメェっス✨

続いて。

FullSizeRender

成功特典のクレームブリュレがド〜〜ン‼️

FullSizeRender

乗っかっているバニラアイスとの温度差のアクセントと、カラメル部分がパリパリしていて、ホロ苦さと甘さのバランスが堪んねぇっス😋😋😋


普段は砂糖を禁忌食材として一切摂っていないので、久しぶりのスイーツは背徳感も加味されて物凄く沁みます……


ということで、ここリトルヤミーさんは、昼時をヅラして伺いましたが、入れ替わりでお客さんが入っていている地元に根付いているお店だなと感じました。

もちろん。

IMG_0934

通常サイズのオムカレーやスイーツ、お酒などなど様々なメニューがありますので、気になる方は是非とも行ってみられてはと思います。

ちなみに、僕が出る前に食べ終わったお客さんは、会計時に『某YouTuberさんの動画を見て来ました』と言っていました。

とにかく、こちらのお店は店主さんを始めとしたスタッフさんが皆さん親切で感じのいい方々で、ものすごく居心地のいいお店でした💯



ではでは👋





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村